【野菜コーディネーター口コミ】資格試験合格率・仕事・独学不可

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の口コミや評判を一挙紹介!独学NGで試験難易度は低め。実際にテキストを購入し受講・合格した体験談

当サイト「食の資格どっとこむ」はアフィリエイト広告を利用しています。記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報にもとづき、食の資格どっとこむ編集部がインターネット調査を実施し、コンテンツ作成ポリシーに則り作成しています。

記事を読まずに理解したい方は「資格検定メモ」に詳しくまとまっているので、動画をご覧ください。

資格検定メモの許可を得て動画掲載をしています。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座は独学できないものの口コミで良い評判と聞くけど、「本当に役立つの?」「テキストや資格試験の難易度は?」「食や健康関連の仕事のために取得しても意味がある?」など、不安や疑問も浮かんできますよね。

そこで今回は、がくぶんで野菜コーディネーター資格講座を申し込んでみたので、テキストや試験難易度・勉強方法や第三者の口コミ・評判を紹介します。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

野菜や果物のおすすめ資格一覧は▶︎▶︎【野菜資格の独学おすすめ一覧12種類】通信講座を比較・果物フルーツあり

「これからがくぶんで野菜コーディネーター資格を取ろうか迷っている」という方は、口コミや評判を参考にしてみてください。

タップで移動できます

がくぶん野菜コーディネーター資格は独学NG!試験難易度や合格率

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座
資格野菜コーディネーター
申込み先がくぶん
学習期間4ヶ月程度
(サポート期間実質10ヶ月)
受講費用38,700円
合格基準4回分の課題を提出
野菜コーディネーターはこんな資格
  • 野菜コーディネーター資格は市販テキストで独学できない。がくぶんの講座受講が条件
  • 民間資格で難易度は低め。カリキュラム通り進めていけば無理なく取れる資格
  • 野菜をムダなく使う環境にやさしい「ホールフード」の考え方を学べる

野菜コーディネーターは、一般社団法人ホールフード協会が認定する民間の資格です。独学はできず、がくぶんの野菜コーディネーター資格講座を受講しなければ、資格をとることができません。

受験資格は特になし。野菜や果物の知識を学びたい方なら誰でも受けることができます。

野菜コーディネーター資格は野菜をムダなく使う環境にやさしい「ホールフード」の考え方を学べるのも特徴で、今話題になっているSDGsの考え方に即した内容を学ことができます。

がくぶんの野菜コーディネーター資格試験は4回の添削課題を提出することが資格を取るための条件。すべて在宅でできる課題で、試験のために外出する必要がないのが便利でした。

がくぶん野菜コーディネーター資格講座の学習〜受験手順!独学NG

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の学習の流れ

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の教材テキストを申し込み、学習から受験までしてみました。野菜コーディネーター資格取得までの流れはこちらです。

STEP
ネット申込み

がくぶんの公式ページから野菜コーディネーター資格講座の資料請求や申込みができます。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の受講申込み画面
STEP
野菜コーディネーター資格講座の教材テキスト到着

がくぶんから、一週間くらいで野菜コーディネーター資格講座の教材テキストが届きます。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材
STEP
野菜コーディネーターのテキストと映像で勉強

がくぶんの野菜コーディネーターの教材テキストで勉強開始!テキストはスマホやパソコンからも見られて便利でした。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材
STEP
野菜コーディネーター資格講座の添削問題を解いて提出

郵送かネットのどちらかで添削問題を提出します。

STEP
野菜コーディネーター資格試験を受験

野菜コーディネーターの添削問題を全部提出したら、最後は在宅で資格試験です。

添削問題の最後に資格試験問題があるので、解答用紙に記入してがくぶんへ郵送します。

STEP
野菜コーディネーターの資格取得

がくぶんから野菜コーディネーター資格の合否通知が届きます。不合格の場合は、1回目に限り無料で再受験ができますが、2回目以降は1回あたり3,300円が必要になります。

がくぶん野菜コーディネーター資格講座テキストの口コミ

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の教材テキスト一覧はこちら。

  • テキスト5冊
  • 課題指導集4回分
  • 課題提出カード・封筒
  • 受講証
  • DVD2巻
  • 野菜学習ノート
  • 学習ガイドブック
  • 質問用紙

野菜コーディネーター資格講座のメインテキストは全部で5冊

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキストは全部で5冊あり、中身はわかりやすいイラストや図解もあって、食や栄養学の知識がゼロの人も無理なく学習できます。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

テキストでは図解やイラストがたくさん使われていて、わかりやすい言葉で丁寧に解説されているので、勉強が楽しく進められました。

野菜の目利き方法や栄養素をむだなく取れる調理法のコツなど、学んですぐに役立つ情報も満載でびっくり!楽しみながら読み進められます。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のWebテキスト画面

スマホやパソコンから受講生ページにログインし、テキストをWeb上で見られる機能も便利でした。

パソコン版では付箋が貼れる機能がついているので、あとからまとめてチェックすることも可能。テキストだけでなく動画もスマホやパソコンから見られるので、移動中や空き時間に資格の勉強ができ時間を有効活用できました。

野菜コーディネーターテキスト:

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキストには質問用紙がついてきました。質問があれば、まとめて郵送で送る形式になっています。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

野菜コーディネーター教材:DVD「基本編・料理編」

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の教材には、野菜コーディネーター養成講座DVDがついてきます。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の映像教材
がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の映像教材

野菜コーディネーターテキスト:学習ガイドブック

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

がくぶんの発酵食スペシャリスト資格講座の学習ガイドブックでは、勉強の進め方や添削課題の提出方法、資格取得までの流れが記載。質問方法なども載っているので、最初に読んでおくとスムーズです。

野菜コーディネーター資格講座の添削問題4回

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

野菜コーディネーター資格講座の添削課題は全部で4回分がまとまっていて、郵送で提出できます。

がくぶんの資格講座の添削課題Web提出画面

ですが、郵送って切手代が地味にかかりますよね…そんな場合は、パソコンやスマホからも提出できるので便利!受講生ページからログインして問題を解いて提出できます。

郵送だと2週間ほどかかりますが、Web提出なら1週間ほどで採点結果がわかるので、間違えた問題が記憶に残りやすいのもポイント。知識を記憶としてしっかり脳に定着させることができます。

野菜コーディネーター資格講座の添削課題は、回ごとに問題を解くだけの課題から野菜生活実践レポートまでバリエーションが豊富でした。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

添削問題の一番最後に試験問題があるので、自宅で問題を解いて、教材と一緒についてきた解答用紙に記入。がくぶんに郵送で提出します!

資格試験自体は、自宅でできるのでリラックスして受験できました。外出の必要もなくて便利だと感じました。

がくぶん野菜コーディネーター資格講座メリット・デメリットの口コミ

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のメリット・デメリット

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座を受講して、メリットだと感じた口コミや評判はこの3つです。

  • 添削問題の回数が多く、回ごとに自分の理解度を確認できた
  • テキストはイラストや図解がたくさんあって読みやすい
  • 中医学(漢方)寄りの野菜の知識を学べる

逆に、がくぶんの野菜コーディネーター資格講座を受講して、デメリットだと感じた口コミや評判はこの3つです。

  • テキストは見やすいが、章末確認問題がないのでこまめに理解度チェックできない
  • 自分で本を買ってきて独学するよりも費用がかかる
  • 直接講師の人に会って質問をすることはできな

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキストを読んで思ったのは「文章の読みやすさ」。わかりにくい専門用語もかみくだいて解説されていて、野菜や果物の勉強が初めての方でも理解しやすいと感じました。

文章が読みやすいだけでなく、テキストはカラフルでイラストや図解、写真が多く入っていて構成もわかりやすいのがポイントです。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

テキストは見やすかったのですが、章末確認問題がないのでこまめに理解度チェックできないのがデメリットに感じました。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材

がくぶん野菜コーディネーター資格は履歴書に書け仕事に役立つ

がくぶんで取れる野菜コーディネーター資格は、履歴書に書けます。

とはいえ、野菜コーディネーター資格は民間資格のため、公認会計士や弁護士、栄養士など国家資格のように就職に直結させることは難しいでしょう。

勉強する内容は、食や健康関連の仕事に役立つ内容であることは間違いありませんが、その資格があればすぐに就職できたり、人に医学的なアドバイスをするのは難しいでしょう(たとえば管理栄養士などの資格は、病院で患者さんに「栄養指導」といって栄養のアドバイスができます)。

仕事に生かすこともできますが、どちらかというと主にふだんの食事作りや家族・自分の健康管理に生かせる内容だと思いました。

がくぶん野菜コーディネーター資格講座の口コミや評判まとめ

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座を受講した人の口コミや評判を調べてみました。

受講生
野菜コーディネーターのテキスト届いた🍆🍅🌽台風で外でれなそうなので、明日は家で勉強しつつ届いたロロマクラシックを見ながらニマニマするとするか(´^ω^`)

引用元:Twitter

受講生
今年はね、実はハンドメイドの他に勉強をして資格をとりました💓💓💓野菜コーディネーターです!健康のためにも知識をつけようかと思って😋けど楽しかったよ✨受かってはっぴー❤料理は好きやし、これをいかして野菜たくさんの料理作るぞー✨

引用元:Twitter

[/speech_balloon]

受講生
母の病気や子育てをする中で素材の味を楽しむ事に興味がわき、野菜コーディネーターの勉強を始めました🍅小さな一歩でも踏み出してみると新しい世界が広がっていてワクワクしています✨

引用元:Twitter

受講生
いま野菜コーディネーターの勉強をしていて、コンポストやってみようと思ってました!それで家庭菜園も始めてみようと思ってます🥰

引用元:Twitter

下記でがくぶんの野菜コーディネーター資格講座の口コミや評判を詳しく紹介します。

がくぶん野菜コーディネーター資格講座の良い口コミや評判

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の良い口コミや評判を調査しまとめました。

  • 自分のペースで勉強できる
  • 新しい世界が広がり勉強が楽しい
  • コンポストや家庭菜園をやってみたくなった

良い口コミ評判1.「自分のペースで勉強できる」

受講生
野菜コーディネーターのテキスト届いた🍆🍅🌽台風で外でれなそうなので、明日は家で勉強しつつ届いたロロマクラシックを見ながらニマニマするとするか(´^ω^`)

引用元:Twitter・がくぶん野菜コーディネーター資格講座受講生

良い口コミ評判2.「新しい世界が広がり勉強が楽しい」

受講生
今年はね、実はハンドメイドの他に勉強をして資格をとりました💓💓💓野菜コーディネーターです!健康のためにも知識をつけようかと思って😋けど楽しかったよ✨受かってはっぴー❤料理は好きやし、これをいかして野菜たくさんの料理作るぞー✨

引用元:Twitter・がくぶん野菜コーディネーター資格講座受講生

受講生
母の病気や子育てをする中で素材の味を楽しむ事に興味がわき、野菜コーディネーターの勉強を始めました🍅小さな一歩でも踏み出してみると新しい世界が広がっていてワクワクしています✨

引用元:Twitter・がくぶん野菜コーディネーター資格講座受講生

良い口コミ評判3.「コンポストや家庭菜園をやってみたくなった」

受講生
いま野菜コーディネーターの勉強をしていて、コンポストやってみようと思ってました!それで家庭菜園も始めてみようと思ってます🥰

引用元:Twitter・がくぶん野菜コーディネーター資格講座受講生

がくぶん野菜コーディネーター資格講座の悪い口コミや評判

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の悪い口コミや評判を調査しまとめました。

  • 講座を買ったもののなかなか勉強できていない
  • 内容が意外とむずかしい

悪い口コミ評判1.「講座を買ったもののなかなか勉強できていない」

受講生
野菜コーディネーター!最近全然勉強できてないから、俺に気合い入れてほしい。

引用元:Twitter・がくぶん野菜コーディネーター資格講座受講生

悪い口コミ評判2.「内容が意外とむずかしい」

受講生
野菜コーディネーターの勉強中~意外と難しい・・

引用元:Twitter・がくぶん野菜コーディネーター資格講座受講生

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座と他社講座の比較

野菜・フルーツ資格一覧12種類・おすすめ通信一覧比較・独学できる講座

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座を、他社の同じ分野の講座と比較しました。

資格名野菜検定野菜検定キャリカレのベジタブル&フルーツアドバイザー資格取得講座ベジタブル&フルーツアドバイザー資格たのまなのベジタブル&フルーツプランナー資格講座
ベジタブル&フルーツプランナー資格
フォーミーの野菜&果物コンシェルジュ資格取得講座
野菜&果物コンシェルジュ資格
がくぶんの野菜コーディネーター資格講座野菜コーディネーター資格ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座
野菜スペシャリスト資格
ラーキャリのオーガニックベジタブルアドバイザー資格取得講座オーガニックベジタブルアドバイザー日本創芸学院ハッピーチャレンジゼミの野菜づくり講座
美味安全野菜栽培士資格
SARAスクールの野菜基本・プラチナコース
オーガニック野菜アドバイザー資格
SARAスクールの野菜基本・プラチナコース
野菜栽培士資格
野菜ソムリエ資格講座の教材
野菜ソムリエ資格
野菜ソムリエプロ資格講座
野菜ソムリエプロ資格
教材画像野菜検定試験公式テキストキャリカレのベジタブル&フルーツアドバイザー資格講座のテキスト・教材公式サイト参照フォーミーの野菜&果物コンシェルジュ資格取得講座がくぶんの野菜コーディネーター資格講座のテキスト・教材ユーキャンの野菜スペシャリストの資格講座のテキストラーキャリのオーガニックベジタブルアドバイザー資格取得講座のテキスト・教材公式サイト参照SARAスクールの野菜基本・プラチナコースSARAスクールの野菜基本・プラチナコース野菜ソムリエ資格講座のテキスト・教材公式サイト参照
運営日販セグモ
野菜検定実行委員会
キャリカレヒューマンアカデミー通信講座formieがくぶんユーキャンラーキャリ日本園芸協会・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
日本野菜ソムリエ協会日本野菜ソムリエ協会
学習期間1週間-3ヶ月3ヶ月1ヶ月4ヶ月5ヶ月期限なし6ヶ月2〜6ヶ月2〜6ヶ月2〜3日8日
サポートなし・受講期限は700日間と業界最長
・就、転職サポートあり
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能ホームページ、名刺作成サポートあり
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・受講期間を無料で6ヶ月延長可能
・試験がなく、講座修了で資格が取れる
・受講期限は12ヶ月
・1日3問まで質問OK
LINEでも質問できる
・質問対応への回答が早く丁寧
・学習期間を無料で6ヶ月延長できる
・添削や質問サポートあり
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
・資格取得後、協会主催のイベントに参加したり、講師として活動のチャンスもある・旧野菜ソムリエ取得者は金額が安くなる
・上位資格取得で活躍の幅が広がる
特徴・資格ではないが費用を最も抑えられる
・公式テキストで独学可能
・野菜資格最安値
・DVDでセミナー開催方法や話し方のコツがわかる
認定証の発行には別で費用がかかる(3,000円)
・内容がやや中医学(漢方)寄り
スマホ、パソコンで学習・受験まで完結
・移動時間に勉強しやすい
・通信教育で90年続く老舗
・内容がやや中医学(漢方)寄り
野菜の図鑑などテキストや教材が充実
・通信教育業界大手
・添削課題を提出しなくても良い
・試験のみや講座のみなど種類あり
・家庭でのプランター栽培のコツ
・野菜の基礎知識とレシピ
・コース受講で2つの資格が取れる
・認定証と認定カードは各5,500円
・コース受講で2つの資格が取れる
・認定証と認定カードは各5,500円
費用が高い
・知名度がある
・芸能人が取得
野菜ソムリエの上位資格
・野菜ソムリエよりも広範囲
料金■3級4,600円
■2級5,900円
■1級7,500円
53,800円32,000円〜
65,000円
36,300円38,700円39,000円49,500円
11,000円
51,700円59,800円〜
79,800円
59,800円〜
79,800円
148,000円320,500円
申込み今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む
資料請求詳しく見る無料資料請求無料資料請求詳細を確認無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求
※資格の詳細は変更されることがあるため、公式サイトで最新情報の確認をお願いします。左から受講料金が安い順に並べて比較しました。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座がすぐれているのは、「テキストがわかりやすく、確認問題や添削課題など多くの問題を解けるので知識がより身につきやすい」点と、「季節の食材レシピや行事食などレシピ集が充実」している点です。

仕事というよりは、家庭でできる食育を学びたい方にぴったりの講座です。

野菜や果物のおすすめ資格一覧は▶︎▶︎【野菜資格の独学おすすめ一覧12種類】通信講座を比較・果物フルーツあり

野菜コーディネーターと野菜スペシャリストの違いは▶︎▶︎野菜コーディネーターと野菜スペシャリスト違いは?どっちも買ってみた

がくぶん野菜コーディネーター資格講座はどんな人におすすめ?

おすすめできる人
おすすめしない人
  • 写真や図解、イラストが多いテキストが良い
  • スマホで空き時間に学びたい
  • 資格取得で発信に役立てたい
  • 市販のテキストを買いそろえて勉強したい人
  • すでに食や栄養学の知識がある人
  • できるだけ多くの問題にチャレンジしたい人

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座は、こんな方におすすめです。

写真や図解、イラストが多いテキストが良い方

実際に野菜コーディネーター資格講座を受講してみて、がくぶんのテキストは、写真や図解やイラストがとにかく多く、文章も非常に読みやすいのがポイントだと思いました。

コンポストなど環境のことを考えた取り組みや調理法、生産者とのつながり、世界の食料事情など、食育を通して教えることで、子どもたちに食べることへの感謝の気持ちが芽生えてきます。

スマホで空き時間に学びたい方

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座は、紙のテキストは完備されているのに加え、スマホやパソコン、タブレットからも全てのテキストを見られるのがポイントです。

移動中や人を待っているときなど、隙間時間を使って学習を進めたい方にはぴったりの資格講座だと思いました。

資格取得で発信に役立てたい

野菜コーディネーターの資格取得をすることで、発信活動に役立てることもできます。内容に説得力を持たせることができるのがポイント。

野菜や果物の知識をマスターすれば、「栄養バランスの良い野菜を使った献立」や「野菜の栄養素を効率よくとる方法は?」といった疑問にも的確に答えられるようになります。

がくぶん野菜コーディネーター資格講座の申込前に知りたい!よくある質問

野菜コーディネーターは何ヶ月で取れる?

がくぶんで取れる野菜コーディネータープライマリー資格は、およそ4ヶ月で取得できます。

早い方だと1〜2ヶ月程度で取得することも可能。できるだけ早く資格取得したい方は、添削課題4回分を郵送でなくWeb提出してみてください。

野菜コーディネーターは履歴書に書ける?

野菜コーディネーター資格は履歴書に書くことができます。

食生活アドバイザーや野菜そむりえなど知名度のある資格に比べるとややインパクトに欠けるかもしれませんが、野菜に関心があることや知識の習得結果を客観的に示せるので、相手に意欲を伝える手段として適しているでしょう。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の口コミ評判・概要まとめ

今回は、がくぶんの野菜コーディネーター資格講座を実際に受講してみて、リアルな口コミ・レビューをお伝えしました。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の口コミ・特徴・レビューをまとめると以下の通りです。

野菜コーディネーターはこんな資格

◎野菜コーディネーター資格は市販テキストで独学できない。がくぶんの講座受講が条件

民間資格で難易度は低め。カリキュラム通り進めていけば無理なく取れる資格

◎野菜をムダなく使う環境にやさしい「ホールフード」の考え方を学べる

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座を受講してみて、特にテキストのイラスト・図解の多さや文章のわかりやすさが魅力に感じました。合格認定証ももらえて達成感がありました。

わからないところをプロの講師に質問できるのも便利でしたし、自分で本を買いそろえる手間も省けるのもメリットです。

がくぶんの野菜コーディネーター資格講座を「受講してみたい」「資料請求で講座内容をチェックしたい」という方は、下記のボタンから申込み・または無料資料請求ができるので、講座内容をチェックしてみてください。

がくぶん野菜コーディネーター資格講座に関係する通信教育

【野菜スペシャリスト口コミ・独学NG】資格試験難易度とテキスト

【ベジタブル&フルーツアドバイザー口コミ】独学不可・合格率や資格試験難易度

通信教育のお得な割引クーポン↓↓↓

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像:キャリカレ公式サイト

※当サイトの記事に記載の価格は、すべて税込です。

よかったらシェアしてね!

スポンサーリンク

タップで移動できます