【野菜スペシャリストのテキスト買ってみた】口コミ独学・資格試験難易度

【野菜スペシャリストのテキスト買ってみた】口コミ独学・資格試験難易度

当サイト「食の資格どっとこむ」に掲載している通信教育や資格講座等は、学習内容や費用、サポート体制など多面的に分析しており、人気ランキングの順で掲載しておりません。広告出稿の有無によって掲載順位や内容が変更されることはありません。
詳細は「食の資格どっとこむ」のコンテンツ作成ポリシーをご覧ください。

ユーキャンの「野菜スペシャリスト」の資格講座で勉強しようと考えているものの、「本当に役立つの?」「資格試験はむずかしい?」「保育士や栄養士が取得しても、プラスアルファの知識になる?」など、不安や疑問も浮かんできますよね。

そこで今回は、実際に私が、ユーキャンで野菜スペシャリスト講座を申し込んでみたので、テキストや資格試験のレビューと感想や第三者の口コミを紹介します。

「これから野菜スペシャリストの資格を取ろうか迷っている」という方は、口コミや評判をぜひ参考にしてみてください!

タップで移動できます

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座は独学できる?試験難易度や合格率

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座
出典:ユーキャン公式サイト

野菜スペシャリストは、一般社団法人FLAネットワーク協会が主催する民間の資格です。

「独学できるのかな?」と思って私も調べたのですが、ユーキャンの「野菜スペシャリスト」の講座を受講しなければ、資格をとることができません。

受験資格は特になし。野菜のことを学びたい方なら誰でも受けることができます。

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座の概要

まずは、「野菜スペシャリスト」がどんな資格試験なのか、表にまとめました。

資格名野菜スペシャリスト
資格認定一般社団法人FLAネットワーク協会
受験資格特に制限なし
(国籍・年齢・性別・学歴・実務経験
などに関係なく、受検可能)
試験形態在宅受験
試験日受講期間内ならいつでも
試験方式マークシート方式
学習期間5ヶ月
受講期限12ヶ月
受講費用39,000円
受検費用無料
合格基準第5回添削課題で基準点(70%)
をクリアすれば合格
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

ユーキャンの野菜スペシャリストの資格試験は、テキストを見ながら在宅受験ができるので、安心して受験ができます。

試験のために外出する必要がないし、もし解けない問題があってもテキストで確認できるので、気負わず受験ができました!

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座のテキストを買ってみた!口コミ評判

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座の教材テキストを申し込み、学習から資格取得までの流れはこちらです。

STEP
ネット申込み

ホームページから資料請求や申込みができます。

STEP
野菜スペシャリストの教材テキスト到着

ユーキャンから、一週間くらいで野菜スペシャリストの教材テキストが届きます。

予算が厳しい方は分割払い(3,300円×12回)でもOK!

STEP
野菜スペシャリスト講座のテキストと映像で勉強

ユーキャンの野菜スペシャリストの教材テキストで勉強開始!テキストには章末確認問題がついているので、試験対策にもなって便利です。

STEP
野菜スペシャリストの添削問題を解いて提出

郵送かネットのどちらかで添削問題をユーキャンに提出します。

STEP
野菜スペシャリスト資格試験を受験

野菜スペシャリストの添削問題を全部提出したら、最後は在宅で資格試験です。

添削問題の最後に資格試験問題があるので、マークシートに記入してユーキャンへ郵送します。

STEP
野菜スペシャリストの資格取得

合否通知が届きます。不合格の場合でも、何度でも受験ができるので安心です。

39,000円一括はちょっと大きい出費ですよね。そんな場合は、費用を分割払いで「3,300円×12回」にできます。

分割払いでも、総額39,600円なので、一括払いと600円しか費用が変わらなくおトクです。

1.ユーキャンから野菜スペシャリスト資格講座の教材テキストが到着

ユーキャンのホームページから「野菜スペシャリスト講座」を申し込むと、1週間を目安に教材が届きます。

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座のテキスト・教材

ユーキャンのホームページにあった通り、野菜スペシャリスト講座の教材テキスト一覧はこんな感じです。

  • テキスト4冊
  • 野菜と果物の図鑑
  • 野菜&ヘルシーレシピ集
  • 野菜生活ダイアリー
  • DVD「栄養素を逃さない野菜調理の基本」
  • 添削課題集
  • 学習ガイドブック

1.学習ガイドブックで講座の進め方を確認

まずは、学習ガイドブックで、勉強の進め方やWebの登録、添削課題の提出方法や試験のやり方を確認しました。

質問方法なども載っているので、最初に読んでおくのがおすすめです!

2.ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座で勉強開始!

学習ガイドブックを一通り確認したところで、勉強開始。

テキスト1冊目:野菜の上手な活用法から学習スタート

テキストは、とにかくカラフル!わかりやすい図解もあって、食や野菜の知識がゼロの人も無理なく学習できると思いました。

毎日の食事で十分な量の野菜を摂るのは、案外むずかしいものですよね。野菜・果物の上手な活用法を知ることで、効率よく摂取するコツがつかめます!

テキスト2,3冊目:暮らしで活かせる知識を習得

テキスト2が野菜や果物の栄養素や食生活の話で、テキスト3は基礎知識。白菜など、野菜の種類もわかりやすく書かれていました。

また、主な野菜・果物の特徴や分類、選び方、保存方法など、知って得する知識も習得。美味しい野菜・果物の見分け方や旬の食材にも詳しくなれるので、日々の買い物もスムーズになると感じました。

テキスト3冊目:野菜を取り巻く環境を学ぶ

テキスト4冊目では、野菜の流通や野菜を取り巻く関連法規など、食関連の仕事にも活かせる知識を学びます。

食に関するお仕事をしている方の現場でも役立ちそうな内容ばかり。専門的な内容もわかりやすく、噛み砕いて解説されていました!

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座の教材テキスト2

区切りのいいところで確認問題もついているので、テスト対策が自然にできて便利です。

レシピ集も、時期ごとやイベントレシピもまとまっていて、すごく重宝しました!

DVDでは、文章だとイメージしにくい調理の基本も映像でわかりやすくまとまっています。

3.野菜スペシャリスト講座の添削問題を解いて提出

野菜スペシャリスト講座の添削課題はマークシートになっていて、郵送で提出できます。

ですが、郵送って切手代が地味にかかりますよね…そんな場合は、パソコンやスマホからも提出できるので便利!受講生ページからログインして問題を解いて提出できます。

4.最後は資格試験を受験

野菜スペシャリスト講座の添削問題を解いて提出したあとは、最後に資格試験です。

添削問題の一番最後に試験問題があるので、自宅で問題を解いて、教材と一緒についてきたマークシートに記入。ユーキャンに郵送で提出します!

資格試験自体は、自宅でできるのでリラックスして受験できました。外出の必要もなくて便利だと感じました。

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座のメリット・デメリット口コミ評判

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座を受講して感じたメリットは、この3つです。

  • 値段の割に、テキスト・レシピ集やDVDなど教材がすごく充実している
  • 認定証の発行費用が無料
  • ほかの野菜系の資格より、費用を抑えられる

逆に、デメリットだと感じた口コミのはこの2つです。

  • 自分で本を買ってきて独学するよりも費用がかかる
  • 直接講師の人に会って質問をすることはできな

通信講座なので、自分で本を買ってきて勉強するよりはお金がかかりますが、野菜や果物・栄養学の基本的な知識が身についたので、お金を払って学んでよかったと感じています。

ただし、通信教育は外部の講座と違って、講師の先生から直接お話が聞けたり、直接会って質問ができるわけではないので、リアルタイムに疑問点が解消できません。

しかし、ユーキャンの講座では1日3問までメールで質問ができるので、勉強していて疑問に思ったことを聞く環境はあります。

メールなのでタイムラグはありますが、不安なところは聞いて解決できるので、その点はいいなと思いました!

ユーキャンで取れる野菜スペシャリスト資格は、仕事にできるの?

「野菜スペシャリストの資格を取って、それを就職に直結させることができるか」というと、ちょっとむずかしいのかなと。

勉強することは役立つ内容だし、「野菜スペシャリストの資格は履歴書に書いてOKとあったので、使えるとは思うのですが、

その資格があればすぐに就職できたり、人に医学的なアドバイスができるかというと、それは違うのかなと思いました(たとえば管理栄養士などの資格は、病院で患者さんに栄養のアドバイスができます)。

「野菜スペシャリスト」の資格は、栄養士のように「その資格があれば特定の施設に就職できる」国家資格ではないので、就職に直結するか、というわけではありません。

ですが、ふだんの食事作りや家族・自分の健康管理ではとても活かせる内容だと思いました。

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座を受講した人の感想や口コミ評判

私が受講した感想以外にも第三者の口コミとして、SNS上でユーキャンの野菜スペシャリスト講座を受講した人の口コミを調べてみました。

受講生
野菜スペシャリスト勉強中で、トマトについてまとめてみた🍅サラダなど生食ではビタミンが摂りやすいけど加熱して油と合わせることでリコピンの吸収率がアップするから炒め物もいい♪(トマトの卵炒めとか◎)

引用元:Instagram

受講生
野菜の見分け方、保存、調理方法はもちろんやけど、糖質をエネルギーとして利用するのにビタミンB1が必要とか、鉄はビタミンCと一緒に取ることで吸収されやすいとかの栄養素の足し算・掛け算、心身の症状に合わせた食物の選択、消化・吸収・排泄までわかりやすく学べて、生活に取り入れやすかった!!!

引用元:Instagram

受講生
最近、おうち時間が増えたので、お部屋の掃除も兼ねて模様替えやお料理とかお家のコトを久々にやっている気が🤣🤣笑ッお野菜の勉強も少し捗るよぉになってきたから、お料理作るのも毎回楽しいッ!!

引用元:Instagram

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座の良い口コミや評判

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座の良い口コミや評判を調査しまとめました。

  • トマトなど野菜の栄養素を無駄なくとる方法が勉強になる
  • 野菜の知識に加えて栄養素や消化吸収なども学べて生活に取り入れやすい
  • 野菜スペシャリストの勉強をするようになってから料理を作るのが楽しい

良い口コミ評判1:「トマトなど野菜の栄養素を無駄なくとる方法が勉強になる」

受講生
野菜スペシャリスト勉強中で、トマトについてまとめてみた🍅絵にすると覚えやすい派✏️トマト嫌いな家族がいなければ皆さんかなりの頻度で買う野菜かと思うので選び方や保存方法などご参考に…

(ヘタを下にして保存した方がいいとか、熟し切っていないものは常温保存がいいとか、意外と普段意識せず冷蔵庫に放り込んでいた…!)

サラダなど生食ではビタミンが摂りやすいけど加熱して油と合わせることでリコピンの吸収率がアップするから炒め物もいい♪(トマトの卵炒めとか◎)

引用元:Instagram・ユーキャン野菜スペシャリスト受講生

良い口コミ評判2:「野菜の知識に加えて栄養素や消化吸収なども学べて生活に取り入れやすい」

受講生
野菜スペシャリスト合格しました💮

野菜の見分け方、保存、調理方法はもちろんやけど、糖質をエネルギーとして利用するのにビタミンB1が必要とか、鉄はビタミンCと一緒に取ることで吸収されやすいとかの栄養素の足し算・掛け算、心身の症状に合わせた食物の選択、消化・吸収・排泄までわかりやすく学べて、生活に取り入れやすかった!!!

食物って、ボディメイク、生きていく上で当たり前で大事なものだから、勉強し直してよかったなって思いました。

引用元:Instagram・ユーキャン野菜スペシャリスト受講生

良い口コミ評判3:「野菜スペシャリストの勉強をするようになってから料理を作るのが楽しい」

受講生
最近、おうち時間が増えたので、お部屋の掃除も兼ねて模様替えやお料理とかお家のコトを久々にやっている気が🤣🤣笑ッ

お野菜の勉強も少し捗るよぉになってきたから、お料理作るのも毎回楽しいッ!!

引用元:Instagram・ユーキャン野菜スペシャリスト受講生

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座では、テキストの監修と執筆をした管理栄養士の竹内冨貴子先生が、講座の受講生のために考えた「野菜&ヘルシーレシピ集」がテキスト類にセットでついてきます。

美肌作りに役立つ「ゴーヤーとパプリカのチャンプルー」や、不眠改善のための「かぼちゃミルク」など体調や症状別の野菜レシピや、キャベツ・にんじん・トマト・玉ねぎなど食材を生かしたレシピなど、その数全部で112種類!

肉や魚介などほかの食材と栄養バランスの組み合わせも良いレシピもあります。ほかにも、ディップやドレッシング、朝にぴったりのジュースなど、野菜や果物を食べるのがさらに楽しくなるレシピがたくさん。役立つと口コミでも評判です。

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座受講生の悪い口コミや評判

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座の悪い口コミや評判を調査しまとめました。

  • 検定試験が在宅なので、なかなか頭に入らない
  • やる気に波があり、途中でサボってしまった

悪い口コミ評判1:「検定試験が在宅なので、なかなか頭に入らない」

受講生
やっと添削課題終了‼️でも検定試験は在宅だから、なかなか頭に入らないーー🍅🍆🥦

引用元:Instagram・ユーキャン野菜スペシャリスト受講生

悪い口コミ評判2:「やる気に波があり、途中でサボってしまった」

受講生
☆勉強再開☆冬からサボっていましたが再開します。毎日少しずつやっていきます☆やり出すと学習は面白いんだが、やる気には波があるよね。

引用元:Instagram・ユーキャン野菜スペシャリスト受講生

通学で通うスタイルの講義やリアルタイムでの受講とは違い、通信教育のため強制力が弱いのも特徴。

「寝る前に15分」「移動中にスマホで確認問題をやる」など、隙間時間を使って勉強できるので、コツコツ進めていくと良いと思います。

私は、移動時間にスマホで確認問題をしたり、まとまった時間を確保できる土日で一気に進めたりしていました。

野菜スペシャリストと野菜コーディネーターの違いは何?比較したメリットは?

がくぶんの野菜コーディネーター養成講座
出典:がくぶん公式サイト

野菜スペシャリストに似た資格で、「野菜コーディネーター」があって、聞いただけだと違いがよくわからないですよね。

申し込み前に、野菜スペシャリストと野菜コーディネーターの違いを調べて検討した結果がこちらです。

野菜
スペシャリスト
野菜
コーディネーター
一般社団法人
FLAネットワーク協会
一般社団法人
ホールフード協会
39,000円38,700円
認定証無料認定証有料
(6,400円)
総額39,000円総額45,100円
マークシート資格試験なし
(課題提出で資格取得)
テキスト4冊
野菜と果物の図鑑
野菜&ヘルシーレシピ集
野菜生活ダイアリー
DVD「栄養素を逃さない野菜調理の基本」
添削課題集
学習ガイドブック
テキスト5冊
DVD2巻
サブテキスト「オリジナル野菜レシピ」
野菜学習ノート
指導課題集
質問用紙
学習のためのガイドブック
一般的な野菜果物の知識ややマクロビ寄り
学習期間5ヶ月学習期間4ヶ月
12ヶ月サポート10ヶ月サポート
ユーキャンがくぶん
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

ユーキャンの「野菜スペシャリスト」とがくぶんの「野菜コーディネーター」の違いのポイントは、大きく分けると3つあります。

  1. 学べる内容の違い
  2. 資格試験の有無
  3. 認定証の発行費用

野菜コーディネーターはややマクロビ寄りなのが野菜スペシャリストとの違い

がくぶんの「野菜コーディネーター」の方が、内容が少し「漢方」というか、「マクロビ寄り」という口コミを見かけたんですよね。

>>がくぶん「野菜コーディネーター」の公式サイトはこちら

「野菜の陰と陽」など、マクロビ寄りの考え方というよりは、一般的な野菜の知識を学びたい人は、ユーキャンの野菜スペシャリストの方がおすすめです。

野菜スペシャリストは資格試験があるが、野菜コーディネーターは課題提出で資格取得が違い

がくぶんの野菜コーディネーターは、資格試験がなく、講座を最後まで終えて課題提出すれば、自動的に資格がもらえます。

一方で、ユーキャンの「野菜スペシャリスト」は、5回目の提出課題が試験になっているので、受験が必要。

試験は70%取れれば合格なのですが、落ちてしまっても、受講期間中なら何度でも再受験ができます。

野菜コーディネーターは最終課題の提出が試験のようなもので、そう考えると野菜スペシャリスト違いはほぼないという見方もできますね。

認定証の発行費用

がくぶんの野菜コーディネーターの資格のことを調べていたら、認定証が別料金で6,400円かかるということがわかりました。

資格を取った証明として認定証も欲しかったのと、トータルの料金で考えると、ユーキャンの方が料金が抑えられると思ったので、私は「野菜スペシャリスト」を選びました。

野菜スペシャリストと野菜ソムリエの違いは何?比較したメリットは?

野菜スペシャリストに似た資格で、もう一つ「野菜ソムリエ」があって、聞いただけだと違いがよくわからないですよね。

申し込み前に、野菜スペシャリストと野菜ソムリエの違いを調べて検討した結果がこちらです。

野菜スペシャリスト野菜ソムリエ
一般社団法人
FLAネットワーク協会
一般社団法人
日本野菜ソムリエ協会
39,000円148,000円
マークシート筆記試験
テキスト4冊
野菜と果物の図鑑
野菜&ヘルシーレシピ集
野菜生活ダイアリー
DVD「栄養素を逃さない野菜調理の基本」
添削課題集
学習ガイドブック
テキスト1冊
副読本「野菜と果物の品目ガイド」
解説本2冊
一般的な野菜果物の知識一般的な野菜果物の知識

コミュニケーションワーク
学習期間5ヶ月学習期間2〜3日
(講義の場合)
12ヶ月サポート修了試験の受験資格は
入金確認日から1年間
ユーキャン日本野菜ソムリエ協会
※資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

ユーキャンの「野菜スペシャリスト」とがくぶんの「野菜コーディネーター」の違いのポイントは、大きく分けると3つあります。

  1. 学べる内容の違い
  2. 資格試験の有無
  3. 認定証の発行費用

野菜コーディネーターはややマクロビ寄りなのが野菜スペシャリストとの違い

がくぶんの「野菜コーディネーター」の方が、内容が少し「漢方」というか、「マクロビ寄り」という口コミを見かけたんですよね。

>>がくぶん「野菜コーディネーター」の公式サイトはこちら

「野菜の陰と陽」など、マクロビ寄りの考え方というよりは、一般的な野菜の知識を学びたい人は、ユーキャンの野菜スペシャリストの方がおすすめです。

野菜スペシャリストは資格試験があるが、野菜コーディネーターは課題提出で資格取得が違い

がくぶんの野菜コーディネーターは、資格試験がなく、講座を最後まで終えて課題提出すれば、自動的に資格がもらえます。

一方で、ユーキャンの「野菜スペシャリスト」は、5回目の提出課題が試験になっているので、受験が必要。

試験は70%取れれば合格なのですが、落ちてしまっても、受講期間中なら何度でも再受験ができます。

野菜コーディネーターは最終課題の提出が試験のようなもので、そう考えると野菜スペシャリスト違いはほぼないという見方もできますね。

認定証の発行費用

がくぶんの野菜コーディネーターの資格のことを調べていたら、認定証が別料金で6,400円かかるということがわかりました。

資格を取った証明として認定証も欲しかったのと、トータルの料金で考えると、ユーキャンの方が料金が抑えられると思ったので「野菜スペシャリスト」を選びました。

ユーキャンで野菜スペシャリストを取得した芸能人・有名人は誰?

ユーキャンの野菜スペシャリストを取得した芸能人は、吉瀬美智子さんです。

2019年にユーキャンのCM放映で話題になりましたよね!

野菜ソムリエ資格を持っている芸能人は、ギャル曽根さんや里田まいさん、磯山さやかさんなどたくさん見かけますし、テレビでも資格名を名乗っている方が多い感じがします。

しかし、野菜スペシャリスト資格を取得した芸能人は、ユーキャンのキャンペーン企画もあり吉瀬美智子さんがよく知られているのみ。吉瀬さんのほかに取得した芸能人は、見当たりませんでした。

知名度の高い資格を取りたい方は、芸能人も多数取得している「野菜ソムリエ」の資格を検討してみても良いかもしれません。

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座と他社講座11選の比較

ユーキャンの講座を、他社の野菜果物分野の講座と比較しました。

資格・教材野菜ソムリエ資格講座の教材
野菜ソムリエ資格
野菜ソムリエプロ資格講座
野菜ソムリエプロ資格
ユーキャンの野菜スペシャリストの資格講座のテキスト
野菜スペシャリスト資格
キャリカレのベジタブル&フルーツアドバイザー資格講座の教材ベジタブル&フルーツアドバイザー資格がくぶんの野菜コーディネーター資格講座の教材野菜コーディネーター資格ラーキャリのオーガニックベジタブルアドバイザー資格取得講座のテキスト・教材オーガニックベジタブルアドバイザーSARAスクールの野菜資格講座の教材
オーガニック野菜アドバイザー資格
SARAスクールの野菜資格講座の教材
野菜栽培士資格
フォーミーの野菜&果物コンシェルジュ資格講座
野菜・果物コンシェルジュ資格
たのまなのベジタブル&フルーツプランナー講座のテキスト・教材
ベジタブル&フルーツプランナー資格
日本創芸学院ハッピーチャレンジゼミの野菜づくり講座
美味安全野菜栽培士資格
運営日本野菜ソムリエ協会日本野菜ソムリエ協会ユーキャンキャリカレがくぶんラーキャリ・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
・SARAスクール
・諒設計アーキテクトラーニング
formieたのまな日本園芸協会
学習期間2〜3日8日5ヶ月3ヶ月4ヶ月期限なし2〜6ヶ月2〜6ヶ月1ヶ月3ヶ月6ヶ月
サポート体制・資格取得後、協会主催のイベントに参加したり、講師として活動のチャンスもある・旧野菜ソムリエ取得者は金額が安くなる
・上位資格取得で活躍の幅が広がる
・受講期限は12ヶ月
・1日3問まで質問OK
・受講期限は700日間と業界最長
・就、転職サポートあり
・受講期間を無料で6ヶ月延長可能
・試験がなく、講座修了で資格が取れる
LINEでも質問できる
・質問対応への回答が早く丁寧
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
ホームページ、名刺作成サポートあり
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・学習期間を無料で6ヶ月延長できる
・添削や質問サポートあり
特徴費用が高い
・知名度がある
・芸能人が取得
野菜ソムリエの上位資格
・野菜ソムリエよりも広範囲
野菜の図鑑などテキストや教材が充実
・通信教育業界大手
・野菜資格最安値
・DVDでセミナー開催方法や話し方のコツがわかる
・通信教育で90年続く老舗
・内容がやや中医学(漢方)寄り
・添削課題を提出しなくても良い
・試験のみや講座のみなど種類あり
・コース受講で2つの資格が取れる
・認定証と認定カードは各5,500円
・コース受講で2つの資格が取れる
・認定証と認定カードは各5,500円
スマホ、パソコンで学習・受験まで完結
・移動時間に勉強しやすい
認定証の発行には別で費用がかかる(3,000円)
・内容がやや中医学(漢方)寄り
・家庭でのプランター栽培のコツ
・野菜の基礎知識とレシピ
料金148,000円320,500円39,000円28,600円38,700円49,500円59,800円〜
79,800円
59,800円〜
79,800円
36,300円32,000円〜
65,000円
51,700円
申込み今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む
資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求詳しく見る無料資料請求無料資料請求
※資格の詳細は変更されることがあるため、公式サイトで最新情報の確認をお願いします。

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座がすぐれているのは、「野菜の図鑑など教材が充実していて、サポート期間が長い(1年間)」点です。

充実した教材で、自分のペースで余裕を持って学びたい方には、ピッタリの講座です

▼▼野菜や果物に関する資格一覧は、この記事で解説しています▼▼

>>【野菜・フルーツ資格一覧12種類】おすすめ通信一覧比較・独学できる講座

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座はどんな人におすすめ?

おすすめできる人
おすすめしない人
  • 野菜を使ったレシピがあまり思い浮かばない人
  • 大事なポイントだけを効率よく学びたい人
  • 知識を身につけつつ資格取得までしたい人
  • 市販のテキストを買いそろえて勉強したい人
  • すで野菜や果物の知識がある人

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座は、こんな方におすすめです。

野菜を使ったレシピがあまり思い浮かばない人

普段料理を作るとき、「野菜を使ったレシピがあまり思い浮かばない…」「野菜料理はいつもワンパターンになってしまう」と思ったことはありませんか?

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座では、テキストの監修と執筆をした管理栄養士の竹内冨貴子先生が、講座の受講生のために考えた「野菜&ヘルシーレシピ集」がテキスト類にセットでついてきます。

美肌作りに役立つ「ゴーヤーとパプリカのチャンプルー」や、不眠改善のための「かぼちゃミルク」など体調や症状別の野菜レシピや、キャベツ・にんじん・トマト・玉ねぎなど食材を生かしたレシピなど、その数全部で112種類!

肉や魚介などほかの食材と栄養バランスの組み合わせも良いレシピもあります。ほかにも、ディップやドレッシング、朝にぴったりのジュースなど、野菜や果物を食べるのがさらに楽しくなるレシピが満載。

この講座でしか手に入らないオリジナルのレシピで、教材が届いた日からすぐに使えると口コミで評判です。

野菜や果物の大事なポイントだけを効率よく学びたい人

野菜スペシャリスト講座のメリットは、通信講座として教材がまとまっていることです。

なので、自分で本を選んで買いそろえる必要がありません。

プロの指導を受けながら、野菜や果物の必要な知識や技術だけを、効率よく学びたい人におすすめです。

野菜や果物の知識を身につけつつ資格取得までしたい人

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座では、全部で5回分の添削課題があります。一番最後の課題では検定試験になっているので、これに合格すれば野菜スペシャリストの資格が取得できます。

野菜や果物の知識を身につけつつ、資格取得までできてチャレンジしやすいと口コミで評判です。

普段の食事レパートリーに悩んでいる方も、体系化された知識と実践方法で食事にもっと自信が持てるようになりますよ。

資料請求は無料なので、「最初から申し込むのはちょっと不安…」という方は、ぜひまずは資料請求で、スケジュールや学べる内容をチェックしてみてください。

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座を申し込む前に知っておきたいQ&A

育児や仕事で忙しくて、続けられる自信がありません…

野菜スペシャリスト講座の標準学習期間は5ヵ月ですが、受講開始から最大1年間すべての指導サービスを利用できます。

また、1日の学習時間は30分~1時間でOKです。スキマ時間で無理なく学べる設計になっているのでご安心ください。

野菜や栄養学の勉強が初めてです。初心者でも大丈夫でしょうか?

講座では、初めて野菜を学ぶ方の目線に立って作られたカリキュラムなので、初心者の方でも大丈夫です。

もし何かにつまづいた場合でも、経験豊富な講師や指導スタッフによる質問サポートで、学習をバックアップもらえます。

他の食系資格との違いはなんですか?

食生活アドバイザーは、食に関する法律や流通工程、衛生管理の方法も含めた食全般の幅広い知識をざっくりと低く浅く学びます。

食育実践プランナーは、メニュー作りや目利きの方法、食べ方のマナーや行事食、年代別に必要な栄養素などを学びます。

野菜スペシャリストは、野菜と果物に特化した内容を学ぶことができ、個別の食材について詳しく学習します。

添削回数は全部で何回ですか?

添削回数は5回で、そのうち最後の1回が資格認定試験になっています。

メインテキストが1冊終わるごとに添削課題が1回あるので、学んだ内容がきちんと理解できているか、学習のペースメーカーとしても役立てることができます。

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座の口コミ評判まとめ

ユーキャンの野菜スペシャリスト資格講座
出典:ユーキャン公式サイト

今回は、ユーキャンの野菜スペシャリスト講座の教材テキストを買って勉強したリアルな感想・レビューや口コミをお伝えしてきました。

ユーキャンの「野菜スペシャリスト講座」の特徴・レビュー・口コミをまとめると以下の通りです。

野菜スペシャリスト講座のポイント

野菜や果物の基礎知識を学べて、教材も受講後も取っておける
・期間が1年たっぷりあるので、余裕を持って勉強ができる
・通信で学習・受験まで完結。スクールに通ったり、書店で本を選んで買いそろえる手間が省ける

ユーキャンの「野菜スペシャリスト講座」を受講してみて、野菜の選び方や栄養素など自分の知識に自信がつきました。

通信教育なのに、こんなにわかりやすくで学びがあるものかとビックリしました。

わからないところをプロの講師に質問できるのも便利でしたし、自分で野菜の本を買いそろえる手間も省けるのもメリットです。

ユーキャンの野菜スペシャリスト講座を「受講してみたい」「資料請求で講座内容をチェックしたい」という方は、下記のボタンから申込み・または無料資料請求ができるので、ぜひこの機会に検討してみてください!

※当サイトの記事に記載の価格は、すべて税込です。

よかったらシェアしてね!
タップで移動できます
閉じる