チャイルドコーチングアドバイザーとマイスター違いは?資格とってみた

当サイト「食の資格どっとこむ」はアフィリエイト広告を利用しています。記事は消費者庁国民生活センター厚生労働省の発信する情報にもとづき、食の資格どっとこむ編集部がインターネット調査を実施し、コンテンツ作成ポリシーに則り作成しています。

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの違いは何?と、名前が似ている二つの資格を見て「どっちを取ればいいの・・・?」と疑問に思ったことはありませんか?

このブログを書いている私自身も、チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの違いがわからず情報もなかったので、両方とも受験をしてみました。

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの違い検証のため、教材を両方買いました↓

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座のテキスト・教材
フォーミーのチャイルドコーチングマイスター資格講座のテキスト

この記事では、チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの違いを比べてわかったことをポイントごとに解説します。

申し込み前に違いを知って、ぜひ比較材料として役立ててください。

↓↓チャイルドコーチングアドバイザーの公式サイトはこちら↓↓

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座

↓↓チャイルドコーチングマイスターの公式サイトはこちら↓↓

フォーミーのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座
タップで移動できます

チャイルドコーチングアドバイザーはこんな資格

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座
資格講座チャイルドコーチングアドバイザー
資格講座
申込み先キャリカレ
学習期間3ヶ月程度
(サポート期間700日)
受講費用ネット申込で
49,600円
39,600円
※受験料金は+5,600円
合格基準70%以上の正答率
チャイルドコーチングアドバイザーはこんな資格
  • チャイルドコーチングアドバイザー資格は市販テキストで独学できない。キャリカレの講座受講が条件
  • 民間資格で難易度は低め。カリキュラム通り進めていけば無理なく取れる資格
  • 合格率は非公表だが自宅で監視チェックなく受験できるので、合格率は高めだと考えられる

チャイルドコーチングアドバイザーは、日本能力開発推進協会(JADP)が主催する民間の資格。チャイルドコーチングアドバイザー資格は独学できず、キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座を受講しなければ、資格をとることができません。

受験資格は特になし。初めてチャイルドコーチングの知識を学ぶ方も安心して取り組める内容です。
キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座の概要

試験日は随時受付。キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座カリキュラムを終えていれば、自分の好きな時間に受験することができます。

実際にキャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格試験を受験したところ、試験難易度は保育士などの国家資格で使われる試験に比べると低めでしょう。合格率は高めではないかと考えられます。

チャイルドコーチングアドバイザー講座の口コミや独学できるかは▶︎▶︎【チャイルドコーチングアドバイザー資格試験難易度】口コミ・仕事に役立つ

チャイルドコーチングマイスターはこんな資格

フォーミーのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座
資格講座チャイルドコーチングマイスター
申込み先フォーミー
学習期間1ヶ月程度
(サポート期間180日)
受講費用一括:36,300円
サブスク:月額3,980円
合格基準80%以上の正答率
チャイルドコーチングマイスターはこんな資格
  • チャイルドコーチングマイスター資格は市販テキストで独学できない。フォーミーの講座受講が条件
  • 民間資格で難易度は低め。カリキュラム通り進めていけば無理なく取れる資格
  • サブスクプランでは受講と受験にそれぞれ1000ポイント必要なので、合計2ヶ月分の7960円必要

チャイルドコーチングマイスターは、一般社団法人 日本能力教育促進協会(JAFA)が主催する民間の資格。独学はできず、フォーミーのチャイルドコーチングマイスター資格講座を受講しなければ、資格をとることができません。

費用は一括払いとサブスクプランの2パターンから選べ、34,100円で一括購入するか、月額3,980円で購入するかのどちらかの方法があります。

サブスクプランの場合は、受講に3,980円&受験に3,980円かかるので、合計で7,960円必要です。
フォーミーのチャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座の概要
試験には制限時間があり、内容が頭に入っていないと正しい選択肢を考えるのに時間がかかってしまいます。

チャイルドコーチングマイスター講座の口コミや独学できるかは▶︎▶︎【チャイルドコーチングマイスター難易度】独学と口コミは?仕事と履歴書に書ける

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスター料金の違いを比べた結果

資格チャイルドコーチングマイスターチャイルドコーチングアドバイザー
通信講座一括:34,100円ネット申込で
49,600円
39,600円
※受験料金は+5,600円
サブスクサブスク:月額3,980円サブスク:年額26,400円
※月額プランはない
切手料金なし84円×添削課題往復分+試験郵送分
※添削課題Webなら試験郵送分のみ
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの料金の違いを比べると、通信講座の受講料金はチャイルドコーチングマイスターの方が安いです。

チャイルドコーチングアドバイザーは受験料金もプラスされるので、かかる金額を全部合計すると1万円以上の開きが出てきます。

どちらもサブスクプランがありますが、チャイルドコーチングマイスターが月額プランがあるのに対し、チャイルドコーチングアドバイザーはチャイルドコーチングマイスターとは違い年額プランのみです。

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスター学習方法の違いを比べた結果

資格チャイルドコーチングアドバイザーチャイルドコーチングマイスター
独学できないできない
独学本市販の指定テキストなし市販の指定テキストなし
通信講座フォーミーキャリカレ
教材画像チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座のテキスト・教材キャリカレのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座のテキスト・教材
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスター試験の違いを比べた結果

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの違い
資格チャイルドコーチングアドバイザーチャイルドコーチングマイスター
試験画像チャイルドコーチングアドバイザー資格取得講座のテキスト・教材キャリカレのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座のテキスト・教材
試験方法Web選択試験筆記試験
受験資格特に制限なし特に制限なし
試験会場自宅やカフェなどどこでもOK自宅やカフェなどどこでもOK
試験日いつでもOKいつでもOK
合格基準80%以上70%以上
合格率公開なし公開なし
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの試験の違いを比べると、チャイルドコーチングアドバイザーの方が手軽です。

チャイルドコーチングアドバイザーがスマホでサクッと受験できるのに対し、チャイルドコーチングマイスターは受験料金5,600円を振り込んで問題用紙が届くのを待たなければなりません。

キャリカレのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座のテキスト・教材

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスター過去問の違いを比べた結果

資格チャイルドコーチングアドバイザーチャイルドコーチングマイスター
過去問
(画像)
なしなし
過去問なしなし
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

チャイルドコーチングマイスターもチャイルドコーチングアドバイザーも過去問はありません。

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの共通点は?

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの共通点は、「どちらも通信講座が用意されていること」です。

子育ての資格や検定の中には、資格認定や運営をしている団体や会社の通信講座を買わなくても、試験が受けられる資格もあります。

そんな中で、「試験対策用の通信講座が用意されている」のはチャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの魅力です。

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスター、それぞれこんな人にピッタリ

チャイルドコーチングアドバイザーがおすすめの人と、チャイルドコーチングマイスターがおすすめの人をまとめました。

チャイルドコーチングアドバイザーがおすすめなのはこんな人

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座のテキスト・教材
  • 専用ノートにまとめながら学びたい
  • 予算がある
  • 通信講座の教材はテキスト以外にも動画が欲しい

チャイルドコーチングマイスターがおすすめなのはこんな人

フォーミーのチャイルドコーチングマイスター資格講座のテキスト
  • スマホひとつで手軽に勉強したい
  • 試験はできるだけ手間がかからず、簡単な方がいい
  • 通信講座の教材はWebテキストだけあればよく、動画は不要

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスター違いを比べて選ぼう

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの違い

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの最大の違いは、添削課題があるかないかです。

チャイルドコーチングマイスター資格は添削課題がなく、試験対策に使えるのは練習問題のみ。

これに対しチャイルドコーチングアドバイザーは、試験までの間に添削課題が3回あり、すべて提出が求められます。添削課題を全部出してはじめて、試験を受けることができます。

手軽に資格を取るなら、チャイルドコーチングアドバイザーよりもチャイルドコーチングマイスターの方が適しているといえます。

チャイルドコーチングアドバイザーとチャイルドコーチングマイスターの違いを比べて選ぶとき、ぜひ参考にしてみてください。

↓↓チャイルドコーチングアドバイザーの公式サイトはこちら↓↓

キャリカレのチャイルドコーチングアドバイザー資格講座

↓↓チャイルドコーチングマイスターの公式サイトはこちら↓↓

フォーミーのチャイルドコーチングマイスター資格取得講座

チャイルドコーチングアドバイザーとマイスターに関係する記事

子ども発達障がい支援アドバイザーと実務士の違いは?資格取った結果

【子育て心理アドバイザー資格試験難易度】口コミと仕事履歴書・役に立つ

【モンテッソーリトレーナー資格仕事】口コミや試験難易度・合格率は?

通信教育のお得な割引クーポン↓↓↓

キャリカレの期間限定割引キャンペーン
画像:キャリカレ公式サイト

※当サイトの記事に記載の価格は、すべて税込です。

よかったらシェアしてね!

スポンサーリンク

タップで移動できます