【発酵食品ソムリエ資格のリアル口コミ】実際にテキストを買ってみた

ユーキャンの「発酵食品ソムリエ」の資格を取ろうと思っているものの、

実際に受講した人の口コミや感想がわからないと、受講を迷ってしまいますよね。

そこで今回は、実際に私が、ユーキャンで発酵食品ソムリエの教材を買ってみたので、レビューと感想を書きたいと思います。

「これから発酵食品ソムリエの資格を取ろうか迷っている」という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

タップで移動できます

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格とは?

ユーキャンの発酵食品ソムリエ講座

発酵食品ソムリエは、NPO法人 発酵文化推進機構が主催する民間の資格です。

yumi
「独学できるのかな?」と思って私も調べたのですが、ユーキャンの「発酵食品ソムリエ」の講座を受講しなければ、資格をとることができません。

受験資格は特になし。発酵食品や腸活を学びたい方なら誰でも受けることができます。

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座の概要

資格名発酵食品ソムリエ
資格認定元NPO法人 発酵文化推進機構
受験資格特に制限なし
(国籍・年齢・性別・学歴・実務経験
などに関係なく、受検可能)
試験形態在宅受験
試験日受講期間内ならいつでも
試験方式マークシート方式
学習期間3ヶ月
サポート
期間
6ヶ月
受講料32,000円
受検料無料
合格基準第3回添削課題で基準点(70%)
をクリアすれば合格
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

ユーキャンの発酵食品ソムリエの資格試験は、テキストを見ながら在宅受験OKなので、安心して受験ができます。

試験のために外出する必要がないし、もし解けない問題があってもテキストで確認できるので、そこまで気負わず受験ができました!

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座の教材を買ってみた

ユーキャンの発酵ソムリエの資格講座の教材

「生活に活かせることを学びたい」と思って、実際にユーキャン「発酵食品ソムリエ講座」の教材を買ってみました!ここでは学習の流れや教材レビューを紹介します。

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座を申し込んだあとの流れはこんな感じです。

STEP
ネット申込み

ホームページから資料請求や申込みができます。

STEP
発酵食品ソムリエの教材到着

ユーキャンから、一週間くらいで発酵食品ソムリエの教材が届きます。予算が厳しい方は分割払いでもOK!

STEP
テキストと映像で勉強

勉強開始!テキストには章末確認問題がついているので、試験対策にもなって便利です。

STEP
添削問題を解いて提出

郵送かネットのどちらかで添削問題を提出します。

STEP
発酵食品ソムリエ資格試験を受験

添削問題を全部提出したら、最後は在宅で資格試験です。

添削問題の最後に資格試験問題があるので、マークシートに記入して郵送します。

STEP
発酵食品ソムリエの資格取得

合否通知が届きます。不合格の場合は、いつでも何度でも受験ができます。

28,600円一括はちょっと大きい出費ですよね。そんな場合は、分割払いで「2,980円×11回」にできます。

分割払いでも、総額32,780円なので、一括払いと780円しか変わらなくおトクです。

1.発酵食品ソムリエ資格講座の教材到着

ユーキャンのホームページから「発酵食品ソムリエ講座」を申し込むと、1週間を目安に教材が届きます。

ユーキャンの発酵食品ソムリエの資格講座の教材

ユーキャンのホームページにあった通り、教材一覧はこんな感じです。

  • テキスト2冊
  • 早わかり!発酵食品図鑑100
  • 健康発酵レシピ85
  • 発酵食品手づくりDVD
  • 添削課題集
  • 学習ガイドブック
  • お知らせと提出用紙

1.学習ガイドブックで講座の進め方を確認

まずは、学習ガイドブックで、勉強の進め方やWebの登録、添削課題の提出方法や試験のやり方を確認しました。

質問方法なども載っているので、最初に読んでおくのがおすすめです!

2.ユーキャンの教材で勉強開始!

発酵食品ソムリエ資格講座の学習ガイドブックを一通り確認したところで、勉強開始。

テキストは、イラストや図解がたくさんあって、食や健康の知識がゼロの人も無理なく学習できると思いました。

ユーキャンの発酵食品ソムリエの資格講座の教材

テキスト1冊目:発酵の基本を学ぶ

ユーキャンの発酵食品ソムリエの資格講座の教材

発酵食品について学習を進めるにあたって、テキスト1で、まずは発酵の仕組みや発酵をもたらす微生物などを学びます。

人類の偉大な知恵ともいえる、発酵の基礎を理解することが発酵食品ソムリエへの第一歩です。

テキスト2冊目:健康的な食生活の実践方法を学ぶ

テキスト2では日本だけでなく、世界の発酵食品についても、その歴史や製法、健康効果などを学んでいきます。

ヨーグルトやチーズ、パンなど身近な食品の知らなかった一面を発見できますよ。

副教材の「発酵食品図鑑100」は、勉強の合間に読みましたが面白かったです!醤油や味噌の種類や、世界中の発酵食品が載っているので楽しく読み進められました。

同じく副教材の「健康発酵レシピ85」は、簡単・おいしい・体に良いの3拍子揃ったレシピ集。

パパッと作れる時短おかずからお酒が止まらなくなる絶品おつまみ、SNS映えするスイーツまで収録!発酵食品を使ってこんなに映えるメニューが作れるんだとワクワクしました。

3.添削問題を解いて提出

添削課題はマークシートになっていて、郵送で提出できます。

ユーキャンの発酵食品ソムリエの資格講座の教材

ですが、郵送って切手代が地味にかかりますよね…そんな場合は、パソコンやスマホからも提出できるので便利!受講生ページからログインして問題を解いて提出できます。

4.最後に発酵食品ソムリエ資格試験を受験

添削問題を解いて提出したあとは、最後に資格試験です。

添削問題の一番最後に試験問題があるので、自宅で問題を解いて、教材と一緒についてきたマークシートに記入。郵送で提出します!

資格試験自体は、自宅でできるのでリラックスして受験できました。外出の必要もなくて便利で安心だと感じました。

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座のメリット・デメリット

ユーキャンの発酵ソムリエの資格講座の教材

発酵食品ソムリエのメリット

発酵食品ソムリエを受講して感じたメリットは、この3つです。

  • 通信教育は勉強するポイントが絞られているので、本当に必要な知識だけを学べた
  • 添削問題で自分の理解度を確認できた
  • テキストは、イラストや図解がたくさんあって読みやすく、頭にスッと入ってきた

発酵食品ソムリエのデメリット

逆に、デメリットだと感じたのはこの2つです。

  • 自分で本を買ってきて独学するよりも費用がかかる
  • 直接講師の人に会って質問をすることはできない

通信講座なので、自分で本を買ってきて勉強するよりはお金がかかりますが、発酵食品や腸活の知識が身についたので、お金を払って学んでよかったと感じています。

ただし、通信教育は外部の講座と違って、講師の先生から直接お話が聞けたり、直接会って質問ができるわけではないので、リアルタイムに疑問点が解消できません。

しかし、ユーキャンの講座では1日3問までメールで質問ができるので、勉強していて疑問に思ったことを聞く環境はあります。

メールなのでタイムラグはありますが、不安なところは聞いて解決できるので、そこはいいなと思いました!

ユーキャンの発酵食品ソムリエ資格講座はどんな人におすすめ?

ユーキャンの発酵ソムリエの資格講座

発酵食品ソムリエ資格講座は、こんな方におすすめです。

食から健康を意識したい方

私たちがおいしく食べている発酵食品には様々な健康効果があります。

しかし、確かな知識をもって摂取しなければせっかくの効果を活かすことはできません。

食を通じて健康的な毎日を送りたい方には、特におすすめです。

体の中から美しくなりたい方

発酵食品を摂取することで、健康的な美しさを手に入れることができます。

たとえば、発酵食品の一つである甘酒にはシミ・そばかすを防ぐ働きがあります。美容に関心がある方には、うれしい効果です!

家庭で発酵食品を作りたい方

副教材の「発酵食品手づくりDVD」を見れば、自家製の味噌や糠漬けなどが家庭で簡単に作れるようになります。

また、手づくりだから安心、安全で食育にもピッタリ。あなただけの『家庭の味』を楽しみませんか?

資料請求は無料なので、「最初から申し込むのはちょっと不安…」という方は、ぜひまずは資料請求で、スケジュールや学べる内容をチェックしてみてくださいね。

※当サイトの記事に記載の価格は、すべて税込です。

よかったらシェアしてね!
タップで移動できます
閉じる