【清野菜名合格!ユーキャン食生活アドバイザー口コミ】試験とおすすめ通信講座

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

当サイト「食の資格どっとこむ」に掲載している通信教育や資格講座等は、学習内容や費用、サポート体制など多面的に分析しており、人気ランキングの順で掲載しておりません。広告出稿の有無によって掲載順位や内容が変更されることはありません。
詳細は「食の資格どっとこむ」のコンテンツ作成ポリシーをご覧ください。

記事を読まずに理解したい方は「資格検定メモ」に詳しくまとまっているので、動画をご覧ください。

資格検定メモの許可を得て動画掲載をしています。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座は口コミで良い評判と聞くけど、「本当に役立つの?」「テキストや資格試験の難易度は?」「食関連の仕事のために取得しても意味がある?」など、不安や疑問も浮かんできますよね。

そこで今回は、ユーキャンで食生活アドバイザー資格講座を申し込んで受験までしてみたので、テキストや試験難易度・勉強方法や第三者の口コミ・評判を紹介します。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

最近では、女優の清野菜名さんも食生活アドバイザー3級資格を取得。ユーキャンで食生活アドバイザー講座で受講したことがニュースになっていました。

「これからユーキャンで食生活アドバイザー資格を取ろうか迷っている」という方は、口コミや評判をぜひ参考にしてみてください。

タップで移動できます

清野菜名さん受講!ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の概要・試験難易度や合格率

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座は独学可能で難易度と合格率は中くらい

ユーキャン食生活アドバイザー講座のポイント

・食生活アドバイザー資格はユーキャン以外の市販テキストでも独学できる
民間資格で難易度は低め。併願も可能
・食生活アドバイザーは基礎・3級・2級の3種類で個人受験できるのは3級と2級のみ

食生活アドバイザーは、一般社団法人FLAネットワーク協会協会が主催する民間の資格です。

食生活アドバイザーは個人受験できるのは3級と2級のみ。企業で一括申し込みなど団体受験の場合は3級と2級に加え、「基礎」という3級よりももっとレベルを落とした段階のコースがあります。

受験資格は特になし。食育や栄養学、食に関する法律・経済・流通の知識を得たい方なら誰でも受けることができます。

食生活アドバイザー資格講座の概要

資格名食生活アドバイザー
資格認定一般社団法人
FLAネットワーク協会
受験資格特に制限なし
(国籍・年齢・性別・学歴・実務経験
などに関係なく、受検可能)
試験形態全国各地の会場
(札幌/仙台/さいたま/千葉/東京/
横浜/新潟/金沢/静岡/名古屋/
大阪/神戸/広島/福岡)
試験日毎年6月と11月の年2回
試験方式3級:マークシート
2級:マークシート/記述
学習期間4ヶ月〜
※ユーキャンの講座
受講期限12ヶ月
受験費用・3級:5,500円
・2級:8,000円
・3・2級併願:13,500円
受講費用39,000円
※ユーキャンの講座
合格基準60%以上の正答率
合格率3級:65%
2級:40%
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

実際にユーキャンの食生活アドバイザー講座で試験対策し食生活アドバイザー資格試験を受験したところ、試験難易度は意外にも簡単ではないと感じました。3級はまだ良いのですが、2級はグッと難易度が上がります。

「しっかり試験対策できていれば合格しやすいものの、油断していると落ちる」といった印象。協会関係者に聞いたところ、ふだん食や健康、栄養学を学んでいる栄養学部の大学生でさえ、油断したら落ちたケースがあるそうです。

それもそのはず、出題範囲は多岐にわたり、栄養学や生活習慣病だけでなく食を起点として流通や法律、経済まで試験範囲に入るからです。

通信教育やテキスト、過去問、協会主催の合格講座など試験対策方法はさまざまですが、自分に合った対策法を取り入れ試験は一発合格を目指してみてください。

清野菜名さん受講!ユーキャンの食生活アドバイザー講座の学習〜受験手順

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の教材テキストを申し込み、学習から受験までしてみました。食生活アドバイザー資格取得までの流れはこちらです。

STEP
ネット申込み

ユーキャンの公式ページから資料請求や申込みができます。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の受講申込み画面
STEP
ユーキャン食生活アドバイザー講座の教材テキスト到着

ユーキャンから、一週間くらいで食生活アドバイザー資格講座の教材テキストが届きます。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材
STEP
ユーキャン食生活アドバイザーのテキストと映像で勉強

ユーキャンの食生活アドバイザーの教材テキストで勉強開始!

といってもいきなりテキストを読み始めるのではなく、まずは1回目の添削問題を提出。1回目は腕試しで勉強前の知識レベルを確認するものです。

1回目の添削課題は「学びオンラインプラス」というユーキャン受講生専用のWebサービスから提出可能。

ユーキャンの食生活アドバイザー講座のテキストは、スマホやパソコンからもまったく同じものが全ページ見られて便利でした。

電車に乗っているときや会社の昼休み、家事や育児の合間など、デジタルサポートはちょっとした空き時間を有効に使えるのがメリット。テキストを持ち歩く必要がないので、思い立ったときに勉強を進められます。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材
STEP
ユーキャン食生活アドバイザー講座の添削問題(模擬試験)を解いて提出

テキストと問題集を繰り返しやって自信がついたら、2回目の模擬試験に取り組みます。

ユーキャンの食生活アドバイザー講座の添削課題の、2回目の模擬試験が食生活アドバイザー3級の内容に該当。3回目の模擬試験は食生活アドバイザー2級範囲に該当します。

3級のみ受ける方は、添削課題(模擬試験)の2回目まででOK。

3級と2級を併願で受験する方や、2級のみ受験する方は、3回目の模擬試験まで終わらせます。

ユーキャンの食生活アドバイザー講座の1回目の添削課題は腕試しのためWeb提出できますが、2回目と3回目の添削課題は模擬試験で本番と同じ形式で取り組むためか、Web提出はできず郵送のみの扱いでした。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

郵送には往復の時間がかかるのと、試験が近くなるとユーキャンの食生活アドバイザー受講生が一気に添削課題を提出するので混雑し、採点結果の返送までの時間が長くなることも。

採点結果の復習時間の確保や本番試験に向けて余裕を持つためにも、添削課題はできるだけ早めに提出しておくのが良いと思います。

STEP
食生活アドバイザー資格試験を受験

食生活アドバイザーの添削問題を提出し採点結果が返ってきたら、間違えたところを見直します。必要あれば再度添削課題にチャレンジしても良いでしょう。

食生活アドバイザー本番試験までは、ユーキャンのテキストと問題集を繰り返し解いて備えます。

1週間前になると自宅にハガキの受験票が届くので、内容を確認しておきます。食生活アドバイザー試験当日はこの受験票が必要になるので、忘れずに持参してください。

当日は会場でユーキャンの食生活アドバイザーのテキストや、青いポイントBOOKを持っている人が4割ほどいて、意外とユーキャンの受講生が来ていることに驚きました。

STEP
食生活アドバイザーの資格取得

模範回答は1週間後にFLAネットワーク協会の公式サイトで見られるようになります。

1ヶ月後、食生活アドバイザー資格の合否通知が届きます。

清野菜名さん受講!ユーキャン食生活アドバイザー資格講座テキスト口コミ!教材紹介

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

ユーキャンの食生活アドバイザー講座の教材テキスト一覧はこちら。

  • テキスト2冊
  • 実践問題集2冊
  • 食生活アドバイザー実践レシピ集
  • 食生活アドバイザー受験ガイドブック
  • 直前対策用ポイントBOOK
  • 学習ガイドブック
  • 質問用紙
  • 提出課題集・添削関連書類一式

ユーキャンの食生活アドバイザー講座のメインテキストは全部で2冊

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座のテキストは全部で2冊あり、中身はオールカラーでわかりやすい図解もあって、食や栄養学の知識がゼロの人も無理なく学習できます。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

テキストでは図解やイラストがたくさん使われていて、わかりやすい言葉で丁寧に解説されているので、勉強が楽しく進められました。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

ビタミン、ミネラルなどの栄養学の話題や生活習慣病予防の知識、正しい食べ方や日本を含め各国の食事のマナーや食文化、食中毒など食品衛生、食に関する法律、流通、経済の知識まで内容がかなり幅広いです。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

市販の公式テキストよりも薄く、コンパクトにまとまっていました。ユーキャンオリジナルの「デジタルサポート」で、テキストとともに映像も見られるので、楽しみながら読み進められます。

ユーキャンの資格講座の質問Web提出画面

スマホやパソコンから受講生ページにログインし、テキストをWeb上で見られる機能がついた「合格デジタルサポート」が非常に便利でした。

テキストだけでなく動画もスマホやパソコンから見られるので、移動中や空き時間にサクッと資格の勉強ができ時間を有効活用できたのがよかったです。

ユーキャン食生活アドバイザー実践問題集

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

ユーキャンの食生活アドバイザー講座の実践問題集は、3級と2級に分かれています。この問題集は1回だけでなく、繰り返し解くことで知識が身につくのがポイント。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

合格デジタルサポートにもまったく同じ問題が載っているので、スマホで空き時間にすすめて、間違えた問題を重点的に復習し繰り返し解くようにしました。

デジタルサポートでは自動的に自分の弱点を出してくれるので、知識が欠けている部分を集中的に対策できたのが良かったです。また、課題をクリアするともらえるバッジがあり、意外にもモチベーションが上がりました。

食生活アドバイザー実践レシピ集

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の教材には、教材と合わせて学べるレシピ集がついてきます。

試験範囲の日本の行事食や旬の食材などと絡めてレシピが紹介されていて、このレシピ集で実践を交えながら学べるのがポイントだと思いました。

食生活アドバイザーポイントBOOK

ユーキャンの食生活アドバイザー講座の教材「ポイントBOOK」は試験直前の対策におすすめです。

実際に、この青い本を会場に持っていき、本番直前にチェック。コンパクトに大事なところだけまとまっているので便利でした。

お知らせと提出用紙

お知らせと提出用紙では、勉強の進め方やWebの登録、添削課題の提出方法や教材の使い方・学習手順が載っています。

質問方法なども載っているので、最初に読んでおくと良いでしょう。

食生活アドバイザー資格講座の添削問題(模擬試験含む)

食生活アドバイザー資格講座の添削課題は資格試験も含め全部で3回分がまとまっていて、郵送で提出できます。

ユーキャンの資格講座の添削課題Web提出画面

ですが、郵送って切手代が地味にかかりますよね…そんな場合は、パソコンやスマホからも提出できるので便利!受講生ページからログインして問題を解いて提出できます。ただし、1回目に限ります。

郵送だと2週間ほどかかりますが、Web提出なら1週間ほどで採点結果がわかるので、間違えた問題が記憶に残りやすいのもポイント。知識を記憶としてしっかり脳に定着させることができます。

1回目しかWeb提出できない理由は、2回目と3回目の添削課題が食生活アドバイザーの本番試験を想定した模擬試験に該当するからです。実際の試験と同様、マークシートや記述専用の用紙に書き込むので、Web提出はできません。

食生活アドバイザー資格講座の添削問題を解いて提出したあとは、テキストと問題集を繰り返し読み解き、本番試験に備えます。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

ユーキャンの教材はこれまでの食生活アドバイザー試験を徹底研究・分析して作られているものなのでカリキュラム通り行えば落ちる心配はないと思いますが、より高得点を目指すなら協会から過去問購入し解いてみても良いかもしれません。

過去問題集には直近4回分の試験問題が載っています。

なお、食生活アドバイザーの過去問は市販されていません。FLAネットワーク協会の公式サイトから申し込むか、事前に送られてくる振り込み用紙に書き込んで購入します。

清野菜名さん受講!ユーキャン食生活アドバイザー資格講座メリット・デメリット

食生活アドバイザー資格講座を受講して感じたメリットは、この3つです。

  • 食育レシピ集がカード型で使いやすい
  • 添削問題の回数が多く、回ごとに自分の理解度を確認できた
  • テキストはオールカラーでイラストや図解がたくさんあって読みやすく、頭にスッと入ってきた

逆に、デメリットだと感じたのはこの2つです。

  • 動画でも学習できるが、導入部分のみ
  • 自分で本を買ってきて独学するよりも費用がかかる
  • 直接講師の人に会って質問をすることはできな

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座のテキストを読んで思ったのは「文章の読みやすさ」。わかりにくい専門用語もかみくだいて解説されていて、食や栄養学、流通、経済の勉強が初めての方でも理解しやすいと感じました。

文章が読みやすいだけでなく、テキストはオールカラーでイラストや図解が多く入っていて構成もわかりやすいのがポイントです。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材

テキストは見やすかったのですが、動画学習の内容が導入部分のみで、講義を聞く感じで勉強できないのがデメリットに感じました。

ユーキャンで取れる食生活アドバイザー資格は、履歴書に書け仕事に役立つ

ユーキャンで取れる食生活アドバイザー資格は、履歴書に書けます。

とはいえ、食生活アドバイザー資格は民間資格のため、公認会計士や弁護士、栄養士など国家資格のように就職に直結させることは難しいでしょう。

勉強する内容は、食関連の仕事に役立つ内容であることは間違いありませんが、その資格があればすぐに就職できたり、人に医学的なアドバイスをするのは難しいでしょう(たとえば管理栄養士などの資格は、病院で患者さんに「栄養指導」といって栄養のアドバイスができます)。

仕事に生かすこともできますが、どちらかというと主にふだんの食事作りや家族・自分の健康管理に生かせる内容だと思いました。

清野菜名さん受講!ユーキャン食生活アドバイザー講座の口コミや評判

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の口コミや評判

第三者の口コミとして、SNS上でユーキャンの食生活アドバイザー講座を受講した人の口コミや評判を調べてみました。

受講生
食アド3級合格しましたー!ユーキャンの食生活アドバイザー講座、ありがとうー!合格通知届いてほっとしたから油そば食べよう。

引用元:Twitter

受講生
4/1受講開始6/26受験。小さい子がいるため家ではほとんど勉強できず、職場で朝勉を日課に。ユーキャンはデジタルサポートがあるので教科書を全て持ち歩かなくてもよく、電車でも勉強出来たのがとても大きかったです。これがないとこんな短期間では無理でした。合格点や合格率載ってます。ご参考に!

引用元:Twitter

受講生
ユーキャンにて。食生活アドバイザー3級の勉強をはじめてから思った事。テキストに必要な所を線引いたりノートにまとめたりしながら勉強してると、なんだか勉強って楽しいなぁって思うようになってきた!

引用元:Twitter

受講生
今日、ユーキャンの食生活アドバイザーの教材が届きました✨日常生活でとても役立つ内容のテキストで受講して良かった〜健人くんのように合格出来るように勉強頑張ります‼︎

引用元:Twitter

下記でユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の口コミや評判を詳しく紹介します。

清野菜名さん受講!ユーキャン食生活アドバイザー資格講座の良い口コミや評判

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の良い口コミや評判を調査しまとめました。

  • ユーキャンの教材で勉強し食生活アドバイザー3級に無事合格!
  • デジタルサポートがありどこでも教科書なしで勉強できる
  • テキストを読みながらノートにまとめ、楽しく勉強できる

良い口コミ評判1.「ユーキャンの教材で勉強し食生活アドバイザー3級に無事合格!」

受講生
食アド3級合格しましたー!ユーキャンの食生活アドバイザー講座、ありがとうー!合格通知届いてほっとしたから油そば食べよう

引用元:Twitter・ユーキャン食生活アドバイザー受講生

良い口コミ評判2.「デジタルサポートがありどこでも教科書なしで勉強できる」

受講生
4/1受講開始6/26受験。小さい子がいるため家ではほとんど勉強できず、職場で朝勉を日課に。

ユーキャンはデジタルサポートがあるので教科書を全て持ち歩かなくてもよく、電車でも勉強出来たのがとても大きかったです。これがないとこんな短期間では無理でした。合格点や合格率載ってます。ご参考に!

引用元:Twitter・ユーキャン食生活アドバイザー受講生

良い口コミ評判3.「テキストを読みながらノートにまとめ、楽しく勉強できる」

受講生
ユーキャンにて。食生活アドバイザー3級の勉強をはじめてから思った事。テキストに必要な所を線引いたりノートにまとめたりしながら勉強してると、なんだか勉強って楽しいなぁって思うようになってきた!

引用元:Twitter・ユーキャン食生活アドバイザー受講生

受講生
今日、ユーキャンの食生活アドバイザーの教材が届きました✨日常生活でとても役立つ内容のテキストで受講して良かった〜健人くんのように合格出来るように勉強頑張ります‼︎

引用元:Twitter・ユーキャン食生活アドバイザー受講生

清野菜名さん受講!ユーキャン食生活アドバイザー資格講座の悪い口コミや評判

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の悪い口コミや評判を調査しまとめました。

  • 講座を申し込む時期によっては試験日程が先になる
  • ユーキャンよりも協会主催の講座の方が良い

悪い口コミ評判1.「講座を申し込む時期によっては試験日程が先になる」

受講生
ユーキャン食生活アドバイザー取得のため勉強中📓📖📒ステロイド=脂質だから太りやすいんだね🙄そりゃそこにプラスで脂質を多くとってたら太るね……気をつけよ⚠️試験7月で結構先だけど座ってノート開いてがなかなかできないから地道にやってこ🐢✨

引用元:Twitter・ユーキャン食生活アドバイザー受講生

悪い口コミ評判2.「ユーキャンよりも協会主催の講座の方が良い」

受講生
ユーキャンで食生活アドバイザーがまたやってるけど、食生活アドバイザーは協会の合格講座受けたほうが受かりやすいと思う。

受験後の周りの様子で合格講座受けた子たちの会話は受かってるな感あったし。ちなみに私は協会テキストと過去問やって一回で2,3級受かった🙌早く一級作ってください。

引用元:Twitter・食生活アドバイザー受験生

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座と他社講座の比較

ユーキャンの食生活アドバイザー講座を、他社の同じ分野の講座と比較しました。

資格名キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座食育
アドバイザー
フォーミーの食育栄養コンサルタント資格取得講座
食育栄養
コンサルタント
ユーキャンの食育実践プランナー資格講座
食育実践
プランナー
ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座
食生活
アドバイザー
がくぶんの食育インストラクター資格講座食育
インストラクター
ラーキャリの食育栄養アドバイザー資格取得講座
食育栄養
アドバイザー
SARAスクールの食育資格講座
食育健康
アドバイザー
SARAスクールの食育資格講座
管理健康栄養
インストラクター
教材画像キャリカレの食育アドバイザー資格取得講座のテキスト・教材フォーミーの食育栄養コンサルタント資格講座ユーキャンの食育実践プランナー資格講座のテキスト・教材ユーキャンの食生活アドバイザー資格試験対策講座のテキスト・教材がくぶんの食育インストラクター資格講座のテキスト・教材ラーキャリの食育栄養アドバイザー資格講座の教材・テキストSARAスクールの食育プラチナコース資格講座の教材・テキストSARAスクールの食育プラチナコース資格講座の教材・テキスト
運営キャリカレformieユーキャンユーキャンがくぶんラーキャリSARAスクール
諒設計アーキテクトラーニング
SARAスクール
諒設計アーキテクトラーニング
認定一般財団法人
日本能力開発推進協会
一般社団法人
日本能力教育促進協会
一般社団法人日本味育協会一般社団法人FLAネットワーク協会NPO法人日本食育インストラクター協会一般社団法人日本技能開発協会認定日本安全食料
料理協会
日本インストラクター技術協会
学習期間約3ヶ月約1ヶ月約6ヶ月約4ヶ月約6ヶ月約1ヶ月約2〜6ヶ月約2〜6ヶ月
サポート・受講期限700日
・就、転職サポートあり
・ホームページ、名刺作成サポート
・期間中無料で何度でも質問可能
・受講期限12ヶ月
・1日3問まで質問OK
・受講期限12ヶ月
・1日3問まで質問OK
・受講期間を無料で6ヶ月延長可能・LINEで手軽に質問できる
・期限なしでサポート
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
特徴・上級とセットで申込むと割引
・費用を安く済ませられる
スマホ、パソコンで学習と受験まで完結
・移動時間に勉強しやすい
味育を含め家庭で活かせる食育で学べる
・通信教育業界大手
・知名度があり芸能人の取得で話題
・通信教育を購入せず独学も可能
・流通や経済まで出題範囲が広い
・通信教育で90年続く老舗
・料理評論家の服部幸應先生監修
・食育と栄養を浅く広く網羅できる
・添削課題1回のみで提出は任意
・コース受講で2つの資格が取れる・コース受講で2つの資格が取れる
料金28,600円34,100円39,000円39,000円39,900円49,600円59,800円〜
79,800円
59,800円〜
79,800円
申込み今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む
詳細無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求
※資格の詳細は変更されることがあるため、公式サイトで最新情報の確認をお願いします。左から受講料金が安い順に並べて比較しました。

ユーキャンの食生活アドバイザー講座がすぐれているのは、「食生活アドバイザー資格認定・試験運営をしているFLAネットワーク協会公認の通信講座」である点と、「テキストがオールカラーでわかりやすく、Webでも同じテキストを見て勉強できる」している点です。

移動中や空き時間に少しずつ勉強したい方におすすめです。

また、受験会場に行かないと試験が受けられなかったり、求められる知識レベルが高く学習範囲が広いものの、資格の知名度やインパクトではほかの食育資格に比べて秀でているといえるでしょう。

▼▼食育や栄養学のおすすめ資格一覧は、この記事で解説しています▼▼

【食育栄養資格のおすすめ種類】一覧比較!独学できる通信講座を徹底調査

ユーキャンの食生活アドバイザー講座はどんな人におすすめ?

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座がおすすめの人
おすすめできる人
おすすめしない人
  • オールカラーで図解やイラストが多いテキストが良い
  • スマホで空き時間に学びたい
  • 資格取得で発信に役立てたい
  • 市販のテキストを買いそろえて勉強したい人
  • すでに食や栄養学の知識がある人
  • なるべく費用は抑えたい人

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座は、こんな方におすすめです。

オールカラーで図解やイラストが多いテキストが良い方

実際に食生活アドバイザー資格講座を受講してみて、ユーキャンのテキストは、市販で売っているテキストに比べてオールカラーで図解やイラストがとにかく多く、文章も非常に読みやすいと感じました。

テキストのカラフルさやわかりやすさでユーキャンの教材は飛び抜けていると感じたので、食や栄養、食に関する経済の勉強が初めての方におすすめです。

スマホで空き時間に学びたい方

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座は、紙のテキストは完備されているのに加え、スマホやパソコン、タブレットからもすべてのテキストを見られる「デジタルサポート」という機能がポイントです。

このデジタルサポートは、ユーキャンの食生活アドバイザー講座受講生なら誰でも登録可能。ユーキャンのテキストを見られるだけではなく、問題集の問題回答や弱点に合わせた対策、スケジュール管理ができるのもメリットです。

まとまった勉強時間が取れない方やテキストを持ち歩きたくない方、移動中や人を待っているときなど、隙間時間を使って学習を進めたい方には、ユーキャンの食生活アドバイザー講座が向いているでしょう。

資格取得で発信に役立てたい

食生活アドバイザーの資格取得をすることで、発信活動に役立てることもできます。内容に説得力を持たせることができるのがポイント。

食育や栄養学の知識をマスターすれば、「栄養バランスの良い献立」や「何を食べたらいいの?」といった疑問にも的確に答えられるようになります。栄養学のほか、食と経済や流通のことも学べるので、幅広く総合的に知識が身につくのが勉強のメリットだと感じました。

清野菜名さん受講!ユーキャン食生活アドバイザー資格講座を申し込む前に知っておきたいQ&A

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座のよくある質問
ユーキャン以外の食生活アドバイザーおすすめ通信講座は?

個人で受講できるのはJMAMの食生活アドバイザー講座のみです。

産業能率大学でも食生活アドバイザーの通信講座を取り扱っていますが、団体のみの申込に限定され個人で申し込むことはできません。

JMAMの通信講座はユーキャンよりも料金が安いですが、教材内容の充実度に欠けると感じました。

食育とは?

食育は、生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきものと位置付けられるとともに、様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てるもの。

【引用:農林水産省「食育」とは】

食育は「子どもに対する食の教育」ととらえられることが多いですが、子どもだけでなく幅広い世代が対象です。

食生活アドバイザーの受験に通信講座は必須?

食生活アドバイザー講座は通信教育でなくても公式テキストと過去問で対策できます。

そのほか、費用はかかりますがFLAネットワーク協会主催の合格講座の利用も可能。

ユーキャンは教材が充実していますが料金が高いので、自分で気に入った市販公式テキストや過去問をそろえて勉強するのも一つの方法です。

ただし、 スマホでテキストを見たり問題を解けるなどWebを使ってスキマ時間に勉強したい場合、公式テキストでは叶いません。

まとまった勉強時間が取れなそうな方は、デジタルサポートでスマホ学習できるユーキャンの食生活アドバイザーをぜひ活用してみてください。口コミの通り、私自身も非常に便利に活用できました。

清野菜名さん受講!ユーキャン食生活アドバイザー講座の口コミ評判・概要まとめ

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座は独学可能で難易度と合格率は中くらい

今回は、ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座を実際に受講してみて、リアルな口コミ・レビューをお伝えしてきました。

ユーキャンの食生活アドバイザー資格講座の口コミ・特徴・レビューをまとめると以下の通りです。

食生活アドバイザー講座のポイント

・食生活アドバイザー資格はユーキャン以外の市販テキストでも独学できる
民間資格で難易度は低め。併願も可能
・食生活アドバイザーは基礎・3級・2級の3種類で個人受験できるのは3級と2級のみ

ユーキャンの食生活アドバイザー講座を受講してみて、口コミの通り特にテキストのイラスト・図解の多さや文章のわかりやすさが魅力に感じました。レシピ集もあり、学んだ内容を実践しながら勉強でき知識がより身についたと感じています。

通信教育なのに、こんなにわかりやすくで学びがあるものかとビックリしました。

わからないところをプロの講師に質問できるのも便利でしたし、自分で本を買いそろえる手間も省けるのもメリットです。

ユーキャンの食生活アドバイザー講座を「受講してみたい」「資料請求で講座内容をチェックしたい」という方は、下記のボタンから申込み・または無料資料請求ができるので、ぜひこの機会に検討してみてください!

ユーキャン食生活アドバイザー資格講座の関連記事:こちらもおすすめです

【食育アドバイザー独学不可】口コミと資格試験難易度・合格率とテキスト

【ユーキャン食育実践プランナー口コミ】テキスト購入!独学メリット・仕事履歴書

【食育インストラクター独学不可】資格取り方と勉強方法・仕事履歴書

※当サイトの記事に記載の価格は、すべて税込です。

よかったらシェアしてね!
タップで移動できます
閉じる