【キャリカレの幼児食インストラクターは独学できる?】口コミ・テキストを買ってみた

キャリカレの幼児食インストラクターの資格講座の教材・テキスト

キャリカレの「幼児食インストラクター」の資格講座で勉強しようと考えているものの、「本当に役立つの?」「資格試験はむずかしい?」「仕事に役立つ?履歴書に書けるの?」など、不安や疑問も浮かんできますよね。

そこで今回は、実際に私が、キャリカレで幼児食インストラクターの教材を買ってみたので、レビューと感想を書きたいと思います。

「これから幼児食インストラクターの資格を取ろうか迷っている」という人は、ぜひ参考にしてみてください!

タップで移動できます

キャリカレの幼児食インストラクター資格とは?試験内容・難易度・合格率

キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座

幼児食インストラクターは、一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が主催する民間の資格です。

yumi
「独学できるのかな?」と思って私も調べたのですが、キャリカレの「幼児食インストラクター」の資格講座を受講しなければ、資格をとることができません。

受験資格は特になし。1歳から小学生までの食事を学びたい方なら誰でも受けることができます。

キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座の概要

資格名幼児食インストラクター
資格認定元日本能力開発推進協会(JADP)
受験資格特に制限なし
(国籍・年齢・性別・学歴・実務経験
などに関係なく、受検可能)
試験形態在宅受験
試験日認定講座を修了すれば
いつでも何回でも受験可能
試験方式筆記試験
学習期間3ヶ月
サポート
期間
700日
受講料28,600円
受検料5,600円
合格基準得点率70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

キャリカレの幼児食インストラクターの資格試験は、テキストを見ながら在宅受験OKなので、安心して受験ができます。

試験のために外出する必要がないし、もし解けない問題があってもテキストで確認できるので、そこまで気負わず受験ができました!

キャリカレの幼児食インストラクター資格講座の学習の流れ【口コミ評判】

キャリカレの幼児食インストラクター講座を申し込んだあとの流れはこんな感じです。

STEP
ネット申込み

ホームページから資料請求や申込みができます。

STEP
幼児食インストラクターの教材到着

一週間を目安に教材が届きます。予算が厳しい方は分割払いでもOK!

STEP
テキストと映像で勉強

勉強開始!テキストには章末確認問題がついているので、試験対策にもなって便利です。

STEP
添削問題を解いて提出

郵送かネットのどちらかで添削問題を提出します。

STEP
資格試験を受験

添削問題を全部提出したら、最後は資格試験です。

受験料を振り込むと、問題・解答用紙が届くので記入して郵送します。

STEP
資格取得

合否通知が届きます。不合格の場合は、いつでも何度でも受験ができます。

28,600円一括はちょっと大きい出費ですよね。そんな場合は、分割払いで「1,380円×24回」にできます。

1.幼児食インストラクター資格講座の教材到着

キャリカレのホームページから「幼児食インストラクター講座」を申し込むと、1週間を目安に教材が届きます。

キャリカレの幼児食インストラクターの資格講座の教材

キャリカレのホームページにあった通り、教材一覧はこんな感じです。

  • テキスト4冊
  • キャリカレノート
  • 添削課題集
  • 学習ガイドブック
  • DVD1巻
  • 質問用紙

1.学習ガイドブックで講座の進め方を確認

まずは、学習ガイドブックで、勉強の進め方や受講生ページの登録、添削課題の提出方法や試験のやり方を確認しました。

質問方法なども載っているので、最初に読んでおくのがおすすめです!

2.幼児食インストラクター資格講座の勉強開始!

キャリカレの学習ガイドブックを一通り確認したところで、勉強開始です。

1ヶ月目:幼児食の基礎知識を学ぶ

子どもたちは食事の経験を通して、味覚だけでなく体や心を発達させ、正しい食習慣、社会性を身につけていきます。

幼児食の基礎から学び、子どもの発達と食生活の関わりを理解していきます。

2ヶ月目:幼児食前・後期の食事を学ぶ

幼児食前期・後期の食事のポイント、栄養と代謝について学びます。

食事摂取基準などの数値にこだわるのではなく、過不足なく栄養バランスをとることを心がけながら学んでいきます。

3ヶ月目:体調が悪いときの食事・食物アレルギーを学ぶ

嘔吐・下痢、発熱など、幼児期に見られる病気症状のときの対処法や食事の食べさせ方、食物アレルギーの適切な対応など、

まちがった対応をしないよう正しい対処法を学習していきます。

3.添削問題を解いて提出

添削課題はマークシートになっていて、郵送で提出できます。

キャリカレの資格講座の質問用紙

ですが、郵送って切手代が地味にかかりますよね…そんな場合は、パソコンやスマホからも提出できるので便利!受講生ページからログインして問題を解いて提出できます。

4.最後は幼児食インストラクター資格試験を受験

キャリカレの幼児食インストラクターの資格講座の教材

添削問題を解いて提出したあとは、最後に資格試験です。

3回分の添削問題が全部終わってから受験料を振り込むと、郵送で試験問題が届きます。自宅で問題を解いて、教材と一緒についてきた回答用紙に記入。郵送で提出します!

yumi
資格試験自体は、自宅でできるのでリラックスして受験できました。外出の必要もなくて便利だと感じました。

キャリカレの幼児食インストラクター資格講座のメリット・デメリット

幼児食インストラクター資格講座を受講して感じたメリットは、この3つです。

  • 幼児食の本当に使える、正しい知識が身につく
  • 都合のいい時間に、自分の好きなタイミングで勉強ができる

幼児食の本当に使える、正しい知識が身につく

ネットの口コミやブログなどを見ながら、「これでいいのかな?」と自信がないまま作っていた幼児食づくりや、ぐずる子どもへの接し方。

キャリカレの幼児食インストラクター講座では、幼児食の専門家が監修し指導するカリキュラムなので、正しい知識と正しい実践方法が身につき、それらを自信を持って行うことができます。

都合のいい時間に、自分の好きなタイミングで勉強ができる

「週に一回」など、日程が決まっていないので、自分の好きなタイミングで勉強も試験も進めていけるのが通信教育のメリット。

「平均受講期間は3ヶ月」とありましたが、土日など休みの日に集中して勉強すれば、1ヶ月くらいで資格を取ることも可能です。

平均の期間のように、3ヶ月くらいでゆっくり勉強したい!という方は、1日15分くらいの勉強時間がとれれば、資格取得ができます。

キャリカレの幼児食インストラクター講座のデメリット

すごくためになる資格講座だったのですが、デメリットをあげるとすれば、この2つです。

  • 自分で本を買ってきて独学するよりも費用がかかる
  • 直接講師の人に会って質問をすることはできな

通信講座なので、自分で本を買ってきて勉強するよりはお金がかかりますが、幼児食の正しい知識や、料理を作るときのポイントがわかったので、お金を払って学んでよかったと感じています。

ただし、通信教育は外部の講座と違って、講師の先生から直接お話が聞けたり、直接会って質問ができるわけではないので、リアルタイムに疑問点が解消できません。

しかし、キャリカレの講座では受講期間中ならいつでも、何度でもメールで質問ができるので、勉強していて疑問に思ったことを聞く環境はあります。

メールなのでタイムラグはありますが、不安なところは聞いて解決できるので、その点はいいなと思いました!

キャリカレの幼児食インストラクター講座を受講した人の感想・口コミ評判

私が受講した感想以外にも、キャリカレの口コミサイトで、幼児食インストラクター講座を実際に受講した人の口コミを調べてみました。

キャリカレの幼児食インストラクター講座の良い口コミ・評判

まずは、良い口コミで声の多かった、代表的なものを3つ紹介します。

  • 資格取得して、保育園の調理の仕事に就職できた
  • 楽しく勉強が進められ、時間があっという間
  • 添削問題でくりかえし問題を解き、最後の資格試験に自信を持って取り組めた

良い口コミ評判①「資格取得して、保育園の調理の仕事に就職できた」

幼児食インストラクターと食育アドバイザーの資格を生かして保育園の調理のお仕事に就職できました。

今現在は保育士の資格を目指して勉強中です。

■S.A さん/60代/宮城県在住/女性

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

良い口コミ評判②「楽しく勉強が進められ、時間があっという間」

私自身、「最後まで続けることができるのかな…?」と、不安に思っていましたが、いざ勉強をはじめてみると楽しくて2時間近く机に向き合っていたこともありました。

■鷹取 凡さん/20代/女性/兵庫県在住

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

良い口コミ評判③「添削問題でくりかえし問題を解き、最後の資格試験に自信を持って取り組めた」

添削問題では、思ったような点数が取れずにとても不安でした。

しかし、何度も繰り返し学習していくうちに点数がとれるようになり、本試験には自信を持って臨むことができました。

■C.Kさん/30代/保育士/東京都/2020年11月

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

キャリカレの幼児食インストラクター講座の悪い口コミ・評判

次に、悪い口コミを紹介します。調べたところ、この2つが代表的な意見でした。

  • 深い内容までは学べない
  • 幼児食のレシピ例が少ない

悪い口コミ評判①「深い内容までは学べない」

多忙な方には、ちょうどいい量なのかもしれませんが、知識がないので、深めたいと思い受講したわたしにとっては物足りなさが残りました。

■2019年2月受講生

引用元:キャリカレ公式サイト

悪い口コミ評判②「幼児食のレシピ例が少ない」

レシピ例を増やして献立のたてかたをもう少し勉強出来たら、もっと実践に活かせたかなと思います。

■2018年7月受講生

引用元:キャリカレ公式サイト

幼児食インストラクターと乳幼児食指導士の違いは何?

幼児食インストラクターに似た資格で、「乳幼児食指導士」があって、違いがよくわからないですよね。

そこで今回は、教材やサポート体制、料金など、気になる部分を表にして比べてみました。

※スマホの場合、表は横にスクロールできます。

幼児食
インストラクター
乳幼児食指導士
実施団体 一般財団法人
日本能力開発推進協会
日本乳幼児食指導士協会
受験資格 特になし 特になし
受講費用 ◎¥28,600 ¥39,800
受験料 ¥5,600 無料
受講方法 キャリカレの
通信教育
東京カルチャーセンターの
通信教育
教材 キャリカレの幼児食インストラクターの資格講座の教材
  • テキスト4冊
  • キャリカレノート
  • 添削課題集
  • 学習ガイドブック
  • DVD1巻
  • 質問用紙

教材非公開

受講期間 3ヶ月
(◎サポート期間700日)
6ヶ月
試験 筆記試験
在宅受験OK!
講座修了で資格取得

資格の詳細は変更される可能性があります。最新情報の確認をお願いします。

キャリカレの幼児食インストラクター講座と他社講座の比較

キャリカレの講座を、他社の同じ分野の講座と比較しました。

資格名

教材
ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材・テキスト
離乳食・幼児食
コーディネーター
キャリカレの幼児食インストラクターの資格講座の教材・テキスト
幼児食
インストラクター
SARAスクールの幼児食資格講座の教材・テキスト
幼児食
マイスター
SARAスクールの幼児食資格講座の教材・テキスト
ベビーフード
インストラクター
フォーミーのベビーフードコンサルタント資格取得講座
ベビーフード
コンサルタント
離乳食インストラクター養成講座
離乳食
インストラクター
運営ユーキャンキャリカレSARAスクールSARAスクールフォーミー離乳食インストラクター協会
学習期間3ヶ月3ヶ月2〜6ヶ月2〜6ヶ月1ヶ月6時間x6日(6日間)
サポート・受講期限は12ヶ月
・1日3問まで質問OK
・受講期限は700日間
・就、転職サポートあり
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
ホームページ、名刺作成サポートあり
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・オンライン開催あり
・受講後講師になるチャンスもある
特徴離乳食と幼児食が両方学べる
・通信教育業界大手
・学べるのは幼児食のみ・コース受講で2つの資格が取れる・コース受講で2つの資格が取れるスマホ、パソコンで学習・受験まで完結
・移動時間に勉強しやすい
費用が高い
・和風の離乳食が学べる
料金32,000円28,600円59,800円〜
79,800円
59,800円〜
79,800円
35,200円280,800円
申込み今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む
資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求100円で体験詳しく見る
※資格の詳細は変更されることがあるため、公式サイトで最新情報の確認をお願いします。

キャリカレの「幼児食インストラクター資格講座」がすぐれているのは、「幼児食のみの分野に特化して学べ、費用がいちばん安い」点です。

yumi
費用を抑えつつ、幼児食(1歳半〜5歳くらいまでの子どもの食事)だけを学びたい方には、ピッタリの講座です。

キャリカレの幼児食インストラクター講座はどんな人におすすめ?

キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座
おすすめできる人
おすすめしない人
  • 初めての子どもで、幼児食を作るのが初めての人
  • 大事なポイントだけを効率よく学びたい人
  • 知識を身につけつつ資格取得までしたい人
  • 市販のテキストを買いそろえて勉強したい人
  • すでに幼児食の知識がある人

キャリカレの幼児食インストラクター資格講座は、こんな方におすすめです。

初めての子どもで、幼児食をつくるのが初めての人

初めてのお子さんの幼児食は不安がいっぱいですよね。ユーキャンの講座は、初めてママになる方と同じ目線に立って作られたカリキュラムになっています。

調理方法から食べさせ方、アレルギーについてなど、子供のために本当に知りたい知識がぎゅっと詰め込んであるので、役に立つこと間違いなしです。

大事なポイントだけを効率よく学びたい人

幼児食インストラクター講座のメリットは、通信講座として教材がまとまっていることです。

なので、自分で本を選んで買いそろえる必要がありません。

プロの指導を受けながら、実際の幼児食作りで必要な知識や技術だけを、効率よく学びたい人におすすめです。

知識を身につけつつ資格取得までしたい人

キャリカレの幼児食インストラクター講座では、発達段階にあわせた食材選びと調理、食べさせ方のポイントやアレルギーの基礎知識など、幼児食に関わる一通りの知識が身につけられます。

yumi
子どもの食事に悩んでいる方も、体系化された知識と実践方法で食事にもっと自信が持てるようになりますよ。

資料請求は無料なので、「最初から申し込むのはちょっと不安…」という方は、ぜひまずは資料請求で、スケジュールや学べる内容をチェックしてみてください。

キャリカレの幼児食インストラクターの資格の口コミ評判まとめ

キャリカレの幼児食インストラクター資格取得講座

幼児食インストラクター講座のポイント

1~6歳未満の幼児期の栄養に加え、食生活全般について学べる
期間が約2年とたっぷりあるので、余裕を持って勉強ができる
通信で学習・受験まで完結。スクールに通ったり、書店で本を選んで買いそろえる手間が省ける

キャリカレの「幼児食インストラクター講座」を受講してみて、小さな子どもの食事・栄養に対する漠然とした不安がなくなり、自分の知識に自信がつきました。

yumi
わからないところをプロの講師に質問できるのも便利でしたし、自分で本を買いそろえる手間も省けるのもメリットです。

幼児食インストラクターを「受講してみたい」「資料請求で講座内容をチェックしたい」という方は、下記のボタンから申込み・または無料資料請求ができるので、ぜひこの機会に検討してみてください!

※当サイトの記事に記載の価格は、すべて税込です。

よかったらシェアしてね!
タップで移動できます
閉じる