【キャリカレのスポーツフードアドバイザーを受講した口コミ】資格試験難易度・独学

キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座の教材・テキスト

キャリカレの「スポーツフードアドバイザー」の資格講座で勉強しようと考えているものの、「本当に役立つの?」「資格試験はむずかしい?」「仕事に役立つ?履歴書に書けるの?」など、不安や疑問も浮かんできますよね。

そこで今回は、実際に私が、キャリカレでスポーツフードアドバイザー資格講座を受講してみたので、レビューと感想を書きたいと思います。

「これからスポーツフードアドバイザーの資格を取ろうか迷っている」という人は、ぜひ参考にしてみてください!

タップで移動できます

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格とは?試験内容・難易度・合格率

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座の資料

スポーツフードアドバイザーは、一般財団法人 日本能力開発推進協会(JADP)が主催する民間の資格です。

「独学できるのかな?」と思って私も調べたのですが、キャリカレの「スポーツフードアドバイザー」の資格講座を受講しなければ、資格をとることができません。

yumi
初めてスポーツ栄養学を学ぶ方も安心して取り組める内容です。

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格取得講座の概要

資格名スポーツフードアドバイザー
資格認定日本能力開発推進協会(JADP)
受験資格特に制限なし
(国籍・年齢・性別・学歴・実務経験
などに関係なく、受検可能)
試験形態在宅受験
試験日認定講座を修了すれば
いつでも何回でも受験可能
試験方式筆記試験
学習期間3ヶ月
受講期限700日
受講料37,400円
受験料5,600円
合格基準得点率70%以上
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

キャリカレのスポーツフードアドバイザーの資格試験は、テキストを見ながら在宅受験OKなので、安心して受験ができます。

試験のために外出する必要がないし、もし解けない問題があってもテキストで確認できるので、気負わず受験ができました!

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座の学習の流れ【口コミ評判】

キャリカレのスポーツフードアドバイザー講座を申し込み、学習から資格取得までの流れはこちらです。

STEP
ネット申込み

ホームページから資料請求や申込みができます。

STEP
スポーツフードアドバイザーの教材到着

一週間を目安に教材が届きます。予算が厳しい方は分割払いでもOK!

STEP
テキストと映像で勉強

勉強開始!テキストには章末確認問題がついているので、試験対策にもなって便利です。

STEP
添削問題を解いて提出

郵送かネットのどちらかで添削問題を提出します。

STEP
資格試験を受験

添削問題を全部提出したら、最後は資格試験です。

受験料を振り込むと、問題・解答用紙が届くので記入して郵送します。

STEP
資格取得

合否通知が届きます。不合格の場合は、いつでも何度でも受験ができます。

37,400円一括はちょっと大きい出費ですよね。そんな場合は、分割払いで「1,800円×24回」にできます。

1.キャリカレからスポーツフードアドバイザー資格講座の教材が到着

キャリカレのホームページから「スポーツフードアドバイザー講座」を申し込むと、1週間を目安に教材が届きます。

キャリカレのスポーツフードアドバイザー養成講座の教材・テキスト

キャリカレのホームページにあった通り、教材一覧はこんな感じです。

  • テキスト1「基礎編 スポーツと栄養」
  • テキスト2「実践編 スポーツと食事」
  • テキスト3「食事カルテBOOK」
  • 添削問題
  • 学習スケジュール
  • 学習ガイドブック
  • DVD1巻
  • 質問用紙

1.学習ガイドブックで講座の進め方を確認

まずは、学習ガイドブックで、勉強の進め方や受講生ページの登録、添削課題の提出方法や試験のやり方を確認しました。

質問方法なども載っているので、最初に読んでおくのがおすすめです!

2.スポーツフードアドバイザー資格講座の勉強開始!

キャリカレの学習ガイドブックを一通り確認したところで、勉強開始です。

1ヶ月目:体と栄養、スポーツと食事の基本を学ぶ

体を構成する栄養素の種類と役割など、基礎から学びます。

組織の強化やけがの回復、体調を維持するために重要な栄養素などを知ることで、アスリートに合わせた上手なメニュー作り、効率の良い食事のとり方を実践できます。

2ヶ月目:試合に勝つための食事を学ぶ

練習期の体づくりに必要な栄養素とメニュー、試合前日や当日の食事の周囲店、食事方法などを学びます。

ストレスとの付き合い方、目標設定方法といったメンタルトレーニングスキルも学びます。

3ヶ月目:練習期、試合期のメニューを学ぶ

性別、年齢、身長、体重、項目など、アスリートに必要なエネルギー量やたんぱく質量などを考慮し、朝食・昼食・夕食のメニューを構成する実践的なスキルが学べます。

3.添削問題を解いて提出

添削課題はマークシートになっていて、郵送で提出できます。

ですが、郵送って切手代が地味にかかりますよね…そんな場合は、パソコンやスマホからも提出できるので便利!受講生ページからログインして問題を解いて提出できます。

4.最後はスポーツフードアドバイザー資格試験を受験

添削問題を解いて提出したあとは、最後に資格試験です。

3回分の添削問題が全部終わってから受験料を振り込むと、郵送で試験問題が届きます。自宅で問題を解いて、教材と一緒についてきた回答用紙に記入。郵送で提出します!

yumi
資格試験自体は、自宅でできるのでリラックスして受験できました。外出の必要もなくて便利だと感じました。

1ヶ月ほどで合格通知が届きます!大人になっても、賞状をもらえるとうれしいものです…!カードも一緒についてきました。

ほかの通信講座では、こういった認定証は有料のこともありますが、キャリカレでは無料でもらえます。

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座のメリット・デメリット

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座で学んで感じたメリット

スポーツフードアドバイザーを受講して感じたメリットは、この3つです。

  • 通信教育は勉強するポイントが絞られているので、本当に必要な知識だけを学べた
  • 添削問題で自分の理解度を確認できた
  • テキストは、イラストや図解がたくさんあって読みやすく、頭にスッと入ってきた

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座で学んで感じたデメリット

逆に、デメリットだと感じたのはこの2つです。

  • 自分で本を買ってきて独学するよりも費用がかかる
  • 直接講師の人に会って質問をすることはできない

通信講座なので、自分で本を買ってきて勉強するよりはお金がかかりますが、スポーツ栄養の知識が身についたので、お金を払って学んでよかったと感じています。

ただし、通信教育は外部の講座と違って、講師の先生から直接お話が聞けたり、直接会って質問ができるわけではないので、リアルタイムに疑問点が解消できません。

しかし、キャリカレの講座では、いつでもメールで質問ができるので、勉強していて疑問に思ったことを聞く環境はあります。

yumi
メールなのでタイムラグはありますが、不安なところは聞いて解決できるので、そこはいいなと思いました!

サポート期間は約2年とたっぷりで、いつでも質問OK!せっかくお金を払っているので、勉強していて気になる疑問をプロに聞けてよかったです。

キャリカレのスポーツフードアドバイザー講座を受講した人の感想・口コミ評判

私が受講した感想以外にも、キャリカレの口コミサイトで、スポーツフードアドバイザー講座を実際に受講した人の口コミを調べてみました。

キャリカレのスポーツフードアドバイザー講座の良い口コミ・評判

まずは、良い口コミで声の多かった、代表的なものを3つ紹介します。

  • 市販の書籍とは違う!専門的なテキストと的確な指導で資格を取得できた
  • 通勤時間や寝る前など、すきま時間で勉強が進められた
  • 仕事や家事、育児と両立し、勉強や受験ができた

良い口コミ評判①「市販の書籍とは違う!専門的なテキストと的確な指導で資格を取得できた」

市販のアスリート食の本を買って読みましたが、それだけでは不十分な気がして…。

キャリカレのテキストはもっと専門的でした。押さえるべきところがよく理解できました。

■森 貴子 さん/50代/会社員/静岡県在住/2020年3月資格取得

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

良い口コミ評判②「通勤時間や寝る前など、すきま時間で勉強が進められた」

私の勉強時間は、通勤時間や寝る前の20分間でした。

好きな時間に好きなだけ勉強でき、自分のタイミングで学ぶことができたので、無理なく受講することができました。

■山口 純さん/30代/男性/鹿児島県在住

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

良い口コミ評判③「仕事や家事、育児と両立し、勉強や受験ができた」

勉強が苦手で暗記嫌いの私が、仕事に家事、育児に追われて生活していても、焦ることなく隙間時間でしっかりと学習できました。

自宅試験だから試験を受けに行く時間を取られないところも、忙しい人にとって嬉しい講座だと思います。

■山本陽子さん/会社員/愛知県在住

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

キャリカレのスポーツフードアドバイザー講座の悪い口コミ・評判

次に、悪い口コミを紹介します。調べたところ、この2つが代表的な意見でした。

  • 受講生どうしで交流会などあったらよかった
  • スポーツフードアドバイザーの資格取得者の働き方の例が知りたい

悪い口コミ評判①「受講生どうしで交流会などあったらよかった」

欲を言えば、同じ県で同じ資格を受講した同士で交流会などあったらいいですね。

■山口 純さん/30代/男性/鹿児島県在住

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

悪い口コミ評判②「スポーツフードアドバイザーの資格取得者の働き方の例が知りたい」

同じ資格を持った方がどのように働かれているか知ることができると、より良いと思います。

■梅田 育実 さん/女性/東京都在住

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

キャリカレのスポーツフードアドバイザー講座と他社講座の比較

キャリカレの講座を、他社の同じ分野の講座と比較しました。

資格・教材スポーツ栄養プランナーの教材
スポーツ栄養
プランナー
キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座の資料
スポーツフード
アドバイザー
SARAスクールのスポーツフード基本・プラチナコースのテキスト・教材
スポーツフード
マイスター
SARAスクールのスポーツフード基本・プラチナコースのテキスト・教材
アスリート栄養食
インストラクター
フォーミーのスポーツフードスペシャリスト資格取得講座
スポーツフード
スペシャリスト
アスリートフードマイスターの資格講座の教材
アスリートフード
マイスター
スポーツスーパーフードマイスター資格取得講座
スポーツスーパーフードマイスター
公認スポーツ栄養士
運営ユーキャンキャリカレSARAスクールSARAスクールformieアスリートフード
マイスター協会
日本スーパーフード協会日本栄養士会
学習期間4ヶ月3ヶ月2〜6ヶ月2〜6ヶ月1ヶ月・1級:15コマ×1.5時間
・2級:8コマ×1.5時間
・3級:4コマ×1.5時間
1日3年
サポート体制受講期限は8ヶ月
・1日3問まで質問OK
受講期限は700日間
・就、転職サポートあり
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・専属スタッフが卒業までサポート
ホームページ、名刺作成サポートあり
・受講期間中なら無料で何度でも質問可能
・資格取得後、協会主催のイベントに参加など交流の機会もある特になし特になし
特徴通信教育業界大手
・アスリート食レシピ(150種類・時短・作り置きあり)つき
サポート期間が業界最長
・費用が安くリーズナブル
・コース受講で2つの資格が取れる・コース受講で2つの資格が取れるスマホ、パソコンで学習・受験まで完結
・移動時間に勉強しやすい
・2・3級:通学or通信教育
・1級:通学
・野球選手の夫人など芸能人が多数取得
費用が高い
費用が高い
・1日で資格が取れる
・受験資格に管理栄養士資格が必要
スキル、人脈など難易度が高い
料金38,000円37,400円59,800円〜
79,800円
59,800円〜
79,800円
37,400円1級:242,000円
2級:121,000円
3級:73,700円
年会費3,500円/年
(1級のみ更新料必要)
150,000円
年会費3,500円
45,100円
18,000円(登録料)
15,000円/4年ごとの年会費
申込み今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む今すぐ申込む公式サイト
資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求無料資料請求100円で体験詳しく見る詳しく見る詳しく見る
※資格の詳細は変更されることがあるため、公式サイトで最新情報の確認をお願いします。

キャリカレの「スポーツフードアドバイザー資格講座」がすぐれているのは、「サポート期間が業界最長の約2年&費用が安い」点です。

いろいろな通信講座のホームページを見ましたが、費用面で躊躇していました。

ですが、キャリカレは他社より費用がリーズナブルでしたので、この値段なら私にも払えると思いました。

■森 貴子 さん/50代/会社員/静岡県在住/2020年3月資格取得

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

キャリカレの講座を選んだ決め手としては、受講料の安さと資格を取得したという証明書を試験実施協会から発行していただけるということです。

他の会社は受講料が高いなと思っていたのですが、キャリアカレッジジャパンは受講料は安いですし、分かりやすい資料やサポート・サービスも充実しています。

自分にとっては最高の環境でしたね。

■山口 純さん/30代/男性/鹿児島県在住

引用元:キャリカレ公式口コミサイト

里田まいさんなど芸能人が取得している「アスリートフードマイスター」資格など10万円以上かかる資格もありますが、キャリカレのスポーツフードアドバイザー講座ならかなり費用が抑えられます。

yumi
費用をできるだけかけずに、かつプロ監修の通信教育で学びたい方には、ピッタリの講座です。

資料請求は無料なので、「最初から申し込むのはちょっと不安…」という方は、ぜひまずは資料請求で、スケジュールや学べる内容をチェックしてみてください。

【まとめ】キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座の口コミ評判・概要

キャリカレのスポーツフードアドバイザー資格講座の資料

スポーツフードアドバイザー講座のポイント

ほかのスポーツ栄養系講座と比較して、費用を抑えて学べる
■ 期間が約2年とたっぷりあるので、余裕を持って勉強ができる
■ 通信で学習・受験まで完結。スクールに通ったり、書店で本を選んで買いそろえる手間が省ける

yumi
わからないところをプロの講師に質問できるのも、独学にはない通信教育のメリットです。

スポーツフードアドバイザーを「受講してみたい」「資料請求で講座内容をチェックしたい」という方は、下記のボタンから申込み・または無料資料請求ができるので、ぜひこの機会に検討してみてください!

※当サイトの記事に記載の価格は、すべて税込です。

よかったらシェアしてね!
タップで移動できます
閉じる