【テキストを買ってみた】ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格の口コミ

ユーキャンの「スポーツ栄養プランナー」の資格を取ろうと思っているものの、

どんな流れで勉強するのかや、どんな資格かがわからないと、受講を迷ってしまいますよね。

そこで今回は、実際に私が、ユーキャンでスポーツ栄養プランナーのテキストを買ってみたので、レビューと感想を書きたいと思います。

「これからスポーツ栄養プランナーの資格を取ろうか迷っている」という人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

タップで移動できます

ユーキャンのスポーツ栄養プランナーの資格とは?合格率はどのくらい?

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー講座

スポーツ栄養プランナーは、Office LAC-Uが主催する民間の資格です。

yumi
「独学できるのかな?」と思って私も調べたのですが、ユーキャンの「スポーツ栄養プランナー」の講座を受講しなければ、資格をとることができません。

受験資格は特になし。スポーツ栄養を学びたい方なら誰でも受けることができます。

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー資格講座の概要

資格名スポーツ栄養プランナー
資格認定元Office LAC-U
受験資格特に制限なし
(国籍・年齢・性別・学歴・実務経験
などに関係なく、受検可能)
試験形態在宅受験
試験日受講期間内ならいつでも
試験方式マークシート方式
学習期間4ヶ月
サポート
期間
8ヶ月
受講料38,000円
問題数全部で30問
合格基準第4回添削課題で基準点(70%)
をクリアすれば合格
合格率非公開
※試験概要は変更になる場合があります。最新情報は公式サイトでご確認ください。

ユーキャンのスポーツ栄養プランナーの資格試験は、テキストを見ながら在宅受験OKなので、ほとんどの人が合格できます。

試験のために外出する必要がないし、もし解けない問題があってもテキストで確認できるので、安心でした!

【仕事・就職に役立つ?】スポーツ栄養プランナーの資格は履歴書に書けるの?

栄養士などの国家資格のように、資格があることで何か特別な職業につける、ということはないのですが、

今現在、スポーツ施設などではたらいていて、お客さんに食事のことを聞かれたり、アドバイスする機会がある方なら、仕事で役立ちそうですね。

もちろん、得た知識をふだんの食生活にいかすこともでき、家庭でも役立ちます。

「スポーツ栄養プランナーの資格を取る」ことで資格取得の目標と期限が決まるので、おのずと勉強することになり、知識も身につきます。

資格取得欄に書けば、積極的に勉強したことが伝わるはずです。スポーツ系の会社を受けるとき、面接のときにもアピールできますね!

スポーツ栄養プランナーの資料請求で講座内容をチェック

まずは無料の資料請求で、どんな資格なのか見てみました。

今から申し込んで、どんな感じで勉強が進められるのかわかりやすくなっています。

個人に合わせて、月を変えているところに感動しました!お客さんを大切にしてくれそうだなと感じました♬

ユーキャンのスポーツ栄養プランナーの教材を買ってみた

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー講座を申し込んだあとの流れはこんな感じです。

STEP
ネット申込み

ホームページから資料請求や申込みができます。

STEP
発酵食品ソムリエの教材到着

ユーキャンからスポーツ栄養プランナーの教材が、一週間くらいで届きます。予算が厳しい方は分割払いでもOK!

STEP
テキストと映像で勉強

勉強開始!テキストには章末確認問題がついているので、試験対策にもなって便利です。

STEP
添削問題を解いて提出

郵送かネットのどちらかで添削問題を提出します。

STEP
スポーツ栄養プランナー資格試験を受験

添削問題を全部提出したら、最後は在宅で資格試験です。

添削問題の最後に資格試験問題があるので、マークシートに記入して郵送します。

STEP
スポーツ栄養プランナーの資格取得

合否通知が届きます。不合格の場合は、いつでも何度でも受験ができます。

38,000円一括はちょっと大きい出費ですよね。そんな場合は、分割払いで「2,980円×13回」にできます。

分割払いでも、総額38,740円なので、一括払いと740円しか変わらなくおトクです。

1.教材到着

ユーキャンのホームページから「スポーツ栄養プランナー講座」を申し込むと、1週間を目安に教材が届きます。

ユーキャンのスポーツ栄養プランナーの資格講座のテキスト

ユーキャンのホームページにあった通り、教材はこんな感じです。

実際に届いた教材を見てみると、想像していたよりボリュームがあってお得感がありました!

  • テキスト3冊
  • アスリート食レシピ集
  • 食事記録ノート
  • DVD「アスリート食作り実践DVD」
  • 添削課題集
  • 学習ガイドブック

1.学習ガイドブックで講座の進め方を確認

まずは、学習ガイドブックで、勉強の進め方やWebの登録、添削課題の提出方法や試験のやり方を確認しました。

質問方法なども載っているので、最初に読んでおくのがおすすめです!

2.勉強開始!

学習ガイドブックを一通り確認したところで、勉強開始。

テキストは、とにかくカラフル!わかりやすい図解もあって、食やスポーツ栄養の知識がゼロの人も無理なく学習できると思いました。

ユーキャンのスポーツ栄養プランナーの資格講座のテキスト

テキスト1冊目:スポーツと栄養の基礎知識

まずはテキスト1では、運動する体の仕組みや、食事との関わりを学びます。

スポーツをする方にとって、体作りを中心に食事を考えることが、トレーニング内容をさらに深く理解するきっかけにもつながります。

テキスト2冊目:トレーニング別の栄養摂取を学ぶ

テキスト2ではトレーニング内容や試合、年代などに合わせた栄養摂取の考え方など、実践的な知識を学びます。

トレーニング内容によって、必要となる栄養も異なります。トレーニング効果を高めるための栄養摂取のしかたを身につけることができます。

テキスト3冊目:スポーツ栄養のメニュープランニング

テキスト3では目的やトレーニングに合わせたメニュープランニングを考えていきます。
試合までの日数や、季節、時間帯などによってもメニュープランは変わってきます。

コンビニ弁当や外食で食事を済ませることもあるでしょう。さまざまな状況で良いパフォーマンスをするための栄養摂取のポイントを学びます。

レシピ集も、時期ごとやイベントレシピもまとまっていて、すごく重宝しました!

DVDで食材の裏ごしなど、文章だとイメージしにくい部分も映像でわかりやすくまとまっています。

3.添削問題を解いて提出

添削課題はマークシートになっていて、郵送で提出できます。

ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーターの資格講座の教材

ですが、郵送って切手代が地味にかかりますよね…そんな場合は、パソコンやスマホからも提出できるので便利!受講生ページからログインして問題を解いて提出できます。

4.最後はスポーツ栄養プランナー資格試験を受験

ユーキャンのスポーツ栄養プランナーの資格講座のテキスト

添削問題を解いて提出したあとは、最後に資格試験です。

添削問題の一番最後に試験問題があるので、自宅で問題を解いて、教材と一緒についてきたマークシートに記入。郵送で提出します!

資格試験自体は、自宅でできるのでリラックスして受験できました。外出の必要もなくて便利で安心だと感じました。

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー講座のメリット

正しい知識が身につく

書店に行けば、スポーツ栄養の本はたくさんありますが、何をどこから学べばいいかわからないですよね。

ユーキャンのスポーツ栄養プランナーでは、学ぶ範囲が決められていて、本当に必要なことだけがテキストにまとまっているので便利だと思いました。

自己流ではなく、プロ監修のテキストで添削問題を解きながら勉強が進めていけるのは、独学にはないメリットです。

都合のいい時間に、自分の好きなタイミングで勉強ができる

教室のように「週に一回」など、日程が決まっていないので、自分の好きなタイミングで勉強も試験も進めていけるのが通信教育のメリット。

「平均受講期間は4ヶ月」とありましたが、休みの日に集中して勉強すれば、2ヶ月くらいで資格を取ることができます。

平均の学習期間のように、4ヶ月くらいでゆっくり勉強したい!という方は、1日15分くらいの勉強時間がとれれば、資格取得ができますよ。

【口コミ】ユーキャンのスポーツ栄養プランナーの資格はどんな人におすすめ?

ユーキャンのスポーツ栄養プランナー講座

スポーツ栄養プランナーの資格は、こんな方におすすめです。

  • 子供が習い事や部活でスポーツをやっているので、食事面でサポートしてあげたい
  • 自分がスポーツをやっていて、コンディション維持やパフォーマンスアップのために食事を学びたい
  • スポーツジムやフィットネスなどの仕事に関わっていて、お客さんに食事のアドバイスをする機会がある

スポーツ栄養プランナーは、初心者の方も楽しく学べて、生活にすぐに活かせる講座だと感じました。

始めた日から資格取得に近づきます。受験しようと思っている方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

※当サイトの記事に記載の価格は、すべて税込です。

よかったらシェアしてね!
タップで移動できます
閉じる